ランスタッド転職エージェントの評判 キャリアアドバイザーのレベルが高い

転職市場の活性化に伴い転職エージェントの数も急増していますが、転職エージェント業界もその他の業界と同じように外資系の転職エージェントが増えています。

今回、ご紹介する転職エージェントは、外資系のランスタッドという転職エージェントです。

日本では1980年から転職エージェントとして活動していて、その歴史は約40年を誇ります。

しかし、求職者にはあまり馴染みがないのではないかと思うのですが、その理由は、ランスタッドは世界規模の転職エージェントであり、本社のオランダ本社の方針であまり広告展開などの販促を行わないため、それにより求職者の目に触れる機会はないのです。

しかし、ランスタッドは世界的に見れば規模は2位の巨大転職エージェントです。

日本国内に限らず、世界各国の視点とネットワークを持っていて、国外の転職市場や転職活動のやり方など情報を共有しています。

求職者はランスタッドを利用することで海外の流行りの転職活動のやり方などを知ることができます。

そもそもとして、転職エージェント事業は欧米からの輸入ものですので、その意味でも最先端の転職情報を知ることは自分の転職活動に活かすことが可能です。

スポンサードリンク

ランスタッドを使えば手厚い転職支援は確定!

冒頭でお話したようにランスタッドはあまり広告展開していないため求職者はあまりランスタッドについて知らないという方が多いはずです。

ランスタッドを初めて聞いたという方は是非、今回を機にランスタッドを利用してほしいところです。

ランスタッドは日本国内においては、多くの求職者に対して利用して欲しいという考えは持っていないです。

少数精鋭という言葉がぴったりで、求職者みずからが何らかの情報を辿り利用してくれば、その求職者に対して手厚い転職支援をするというスタンスです

転職エージェントは労働集約型で売上という業績を高めるのであれば、求職者の数を増やせば良いのですが、そのためにはその数に対応できるぐらいの従業員が必要です。

ランスタッドの方針は、従業員を増やし固定費を増やしてリスクの高い経営を行うということはありません。

この記事でランスタッドを知った求職者はラッキーです。

転職市場には知名度は低いものの実力はトップクラスという転職エージェントがあるのですが、そのひとつがランスタッドです

言ってみれば、少数の求職者で独占利用するということが可能です。

そうなれば、他の転職エージェントを利用するよりもはるかに手厚い転職支援を受けることができ、ひとりのキャリアアドバイザーは自分に多くの時間をかけてくれます。

ランスタッドはハイクラス人材には最高!

特にランスタッドを利用して欲しい求職者はハイクラス求人を転職ターゲットにしている求職者です。

ハイクラス求人とは、課長以上の役職を転職条件にしている求人のことを言い、その数は、転職市場全体の2割~3割程度です

求人が他のものよりも少なく、しかも、選考基準が上がりますのできめ細かい転職支援は必須と考えてください。

このような選考ハードルが高いハイクラス求人になれば、キャリアアドバイザーの転職支援が薄いよりも手厚い方が絶対に得です。

ランスタッドはハイクラス求人の独占求人も持っているため、先程の登録数が少ないという状況を考えると、場合によってはその求人には自分だけの応募となる可能性もあります。

実際にそのような求人実績もあり、ライバルがゼロの状態で選考を進めることができるのです

ランスタッドではハイクラス求人を専門に扱っている訳ではないですが、外資系企業であるため、外資系企業の求人では、ハイクラス求人が多いため、結果的にこのような得意分野を作ることに成功しています。

その他の求人にもしっかりとした実績がありますので、利用メリットは十分あると言えます。

スポンサードリンク

優秀なキャリアアドバイザーが多数在籍

ランスタッドの武器はレベルが高いキャリアアドバイザーの質でもあります。

ランスタッドでは世界の転職状況をネットワークで共有することができますので、その分、求職者に対してアウトプットすることができるのです。

求職者としては、ランスタッドを利用すると最先端の転職活動の情報を知ることができます。

ただし、注意点は世界で通じる転職活動のやり方が日本の転職市場で必ず通じるということはありません

ランスタッドからも転職支援のなかで注意点として同様の案内がありますが、求職者はこの部分は気を付けるべきところです。

求職者は基本的にキャリアアドバイザーを登録時に選ぶことはできませんが、ランスタッドであれば、当たりはずれが極めて少ないため、どのキャリアアドバイザーが自分の担当になっても十分な転職支援を受けることができると考えて良いです

外資系企業への転職を希望する場合は、職務経歴書は英訳が必須になりますが、ランスタッドのキャリアアドバイザーはこのあたりも何の問題もなく対応することができます。

派遣事業と転職エージェントのミックス支援

転職エージェントは正社員の転職を支援する事業ですが、派遣事業というものも人材業界には存在します。

ランスタッドは、ハイクラス求人に強い一方で真逆とも言える、正社員で転職が難しいキャリアを持った求職者の支援も積極的に行います

その手法が紹介予定派遣という仕組みです。

これは、簡単に言うと入社時は派遣社員で入社後6カ月を上限に派遣社員として働きながら正社員切替の面談を受けて正社員になるという仕組みです。

確実に正社員になれるという保証はありませんが、書類選考や複数の面接を通過しなければならないハードルが高い正社員雇用よりもかなりハードルは低いため、キャリアの浅い場合は、この方法は都合が良いです。

ランスタッドはこのように人材紹介としての転職エージェント、紹介予定派遣としての派遣会社の2つの顔を持ち、この2つの機能で求職者の転職支援を行っています。

求人の数より質を重視

ランスタッドでは求人の数を期待することは難しいですが、求人の質はかなり高いですので期待できます。

ランスタッドは求人開拓を積極的に行わず、それまでの取引企業から求人を受注したり、企業間の紹介から求人を獲得します。

そのため、常に新規求人があるということはありませんが、求人の質は相当高いです。

企業からの厚い信頼を得ていますので、選考フローが簡略されたりします。

その意味でもランスタッドの利用は意味があります。

自己分析サポート

転職活動のためには自己分析は必須になりますが、自己分析を転職エージェントがやってくれるということはあまりありません。

ランスタッドでは自己分析についてもサポートしてくれます。

実は自己分析という転職活動に関係することは、欧米からの輸入ものです。

その意味ではランスタッドは本場と言えるでしょう。

本場の自己分析のやり方を、サポートを受けながら仕上げることができる環境は転職活動の質を高めると言えます。

ハイクラスの転職におすすめのエージェント

ランスタッドについて、まとめると求人の数よりも質に期待し、そして、キャリアアドバイザーの質も含めて手厚い転職支援を、場合によっては独占求人を自分だけが選考できるというかなりのメリットを期待してください。

あまり知名度が高い訳ではないですが、日本の転職エージェントのなかで実力十分の隠れた優良転職エージェントがランスタッドです。

ハイクラス求人を希望する求職者は、ランスタッドは絶対に利用すべきで、ランスタッドは日本国内では中小規模の転職エージェントになり、通常は中小規模の転職エージェント1社で転職活動はリスクがあるのですがランスタッドだけは別です。

ランスタッドだけでも転職活動を終えることができると言えます。

仕事に悩んでいる人がすべきこと

現状の仕事に悩んでいる人がまず初めにすべきことは、転職サイトに登録することになります。

いきなり転職!?と思うかも知れませんが、転職サイトに登録したからと言って必ずしも転職しなければならないわけではありません。

あくまで悩みを解決する方法が転職しかなくなった時の保険として登録しておくのです。

転職サイトは、転職エージェントのような面談や電話はないので気楽に登録することができます。

今すぐに転職をする気はない人でも、登録しておけば転職市場をチェックできますし、いざというときに転職サイトに登録しておいて良かったと思うはずです。

転職サイトは、後述する転職エージェントのように、面倒な面接や打ち合わせもないので、これから転職を考える人や、今の会社に不満がある人は登録だけしておきましょう。

登録も簡単で、入力フォームにあなたの情報を登録するだけととても簡単です。

登録すると、あなたに合った仕事のメールなどが届きますが、電話などの煩わしい作業は全くありません。

転職サイトも数多くあり、どこに登録すべきか迷うかもしれませんが、知名度や実績でNo.1のリクナビに登録しておけば十分です。

ほとんどの転職サイトは、リクナビに掲載されている企業なので、リクナビに登録しておけばほぼ網羅できると考えていいでしょう。

リクナビNEXT

グッドポイント

もし本格的に転職を考えた場合は、この後に説明する転職エージェントの利用も検討してみて下さい。

転職エージェントを利用して転職準備と情報収集をしましょう

求人探し、職務経歴書の作成、面接対策など、転職には多くのやるべきことがあります。

しかし、一人で転職の準備を全てこなすとなると、かなりの労力や時間が必要となります。

特に在職中に転職活動をする場合、なかなか転職準備の時間を割くことが出来ませんし、本業も転職もおろそかになってしまうリスクがあります。

一人で全て対策するのがは難しい転職活動を効率的に行うために、転職エージェントを利用することを強くおすすめします。

転職エージェントに良い条件の求人紹介や、書類や面接の対策をサポートをしてもらうのです。

転職エージェントに登録すると、担当のキャリアコンサルタントがあなたの希望条件をヒアリングして、最適な求人を紹介してくれます。

もちろん業界を変えたいなどの要望についても、的確にアドバイスをしてくれます。

将来のキャリアプランをキャリアコンサルタントと一緒に考えることで、よく聞く転職で失敗するリスクを避けることができます。

転職サイトも求人集めに役立ちますが、基本一人での転職活動になるので転職エージェントほどの手厚いサポートは期待できません。

転職は一人で全て行おうとすると限界がありますが、就職活動のプロである転職エージェントに相談すれば、一人では難しい転職活動を効率的に成功させることができます。

実際のところ、転職エージェントを利用すると書類選考は高い確率で通過することが可能です。

また、転職エージェントは、転職のプロですので、未経験や離職回数の多さなどの弱みがあっても、内定を取るためのサポートをしっかりと行ってくれます。

また転職で気になる、企業の社風や残業時間などの裏話を転職前に聞くこともできます。

転職活動は精神的にも負担が多いですが、転職エージェントを利用することで、この負担をかなり軽減することができます。

もしエージェントの利用料を気にしているのならば、転職エージェントは無料で利用できるので安心して活用してください。

無料の理由は、転職エージェントは人材を募集している企業から紹介料を貰っているので、求職者は無料でサポートを受けることができるのです。

必ず登録しておくべき転職エージェント

転職エージェント選びですが、必ず登録すべきおすすめの転職エージェントは『リクルートエージェント』です。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ業界最大手の転職エージェントで、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇の良い企業の求人が集まっています。そのため、待遇の良い求人を探すのに最も適した転職エージェントです。

よく聞く大企業やその関連会社、また今後成長が見込める企業など、リクルートエージェントは良い求人が多いです。

リクルートエージェントは、キャリアコンサルタントのサポートも書類作成から面接対策まで、求職者が不安になる対策をすべてサポートしてくれます。

選定される求人は事前にチェックをしているので、いわゆるブラック企業の求人に転職して失敗することもありません。

就職活動は不安要素が大きく、正解がわからないので、どう対策してよいか分からないものです。

リクルートエージェントは転職支援実績も豊富で、転職支援のノウハウをたくさん抱えていますので、転職活動で行き詰まったときの相談もできる頼りになる存在です。

転職支援する対象年齢も幅広く、20代から60代まで満遍なく対応してくれます。

しかもリクルートエージェントのメリットとして、転職サイトのリクナビNEXTの同時利用もできることもあります。

利用方法は、アドバイサーに登録時リクナビNEXTを利用すると伝えるだけなので簡単です。

転職の成功実績が圧倒的に豊富でサポートが充実しているリクルートエージェントは、必ず登録しておくべき転職エージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント


キャリアアップにおすすめの転職エージェント

現職の方で、現状の年収や待遇に満足できていない人も多いと思います。

現在の日本の企業は、能力よりも勤続年数を重視しているため、どんなに能力が高くても大幅な給与アップは難しいです。

もし自分の待遇に不満があるのでしたら、キャリアアップを狙った転職エージェントに登録することをおすすめします。

同じ会社に勤めるよりも、転職をして大幅な年収アップした30代や40代はかなり多いです。

そんなキャリアアップを狙っている人におすすめの転職エージェントは、JACリクルートメントです。

リクナビエージェントやDODAと比較すると聞いたことがない人もいるかも知れませんが、転職業界では昔から有名なハイクラス案件を豊富に扱っている転職エージェントです。

登録の条件は少し厳しく、現職・年収600万以上・55歳未満でなければ登録を断られることもあります。

ですがこの条件をクリアできるのならば、キャリアアップに最も適した転職エージェントと言えます。

転職でキャリアアップをするのは難しいと思うでしょうが、JACリクルートメントならば豊富な実績と信頼であなたのキャリアを確実にアップさせるお手伝いをしてくれます。

逆に、転職エージェントを使わずにキャリアアップをすることはかなり厳しいです。転職経験が少ない求職者では、企業の採用担当に言いくるめられてしまうリスクもあるからです。

転職エージェントは無料で利用できるので、キャリアアップを目指すなら必ずJACリクルートメントを使って転職を成功させてください。

JACリクルートメント

JAC Recruitment