年賀状はネットがお得!年賀状印刷を比較したおすすめ7選

スポンサードリンク

年賀状印刷は家庭用プリンターを使うよりも、ネットで注文したほうが安くなるケースが多くなりました。プロの品質で仕上がるので、家庭で行うよりも簡単に年賀状が作成できると口コミでの人気も上がっています。

年賀状印刷をネットで行っている業者は年々増えていますが、サービスや料金は業者ごとに異なります。損をせず良い年賀状を作るためにも、各業者のサービス内容を比較することが大事になります。

今回はネットで注文できる年賀状印刷について、おすすめの業者をピックアップして紹介します。年賀状をネットで作りたいけど、どこにするか検討中の人は参考にして下さい。

年賀状印刷おすすめNo.1 ネットスクエア

「ネットスクウェアNET年賀状」は直感的な快適操作で簡単に作成できる年賀状印刷サービスです。

デザインは942種類あり「愛犬コレクション」「おしゃれ和風」をはじめ、毎年人気の「干支文字年賀状」「干支の置物と人形年賀状」など豊富に揃っています。好みに合わせた「スタイリッシュ」「かわいい」などデザインはバラエティに揃っています。

写真入り年賀はがきを注文する際に「写真入りタイプ年賀状」「プレミアム写真印刷年賀状」を選ぶことができます。プレミアム写真印刷は富士フイルム社専用印画紙にプリントする写真をより綺麗に印刷するタイプです。プレミアム写真印刷限定でディズニーキャラクター年賀はがきもあります。

値段はカラー印刷のみの場合は50枚を例にすると52円年賀はがき(ハガキ代込)で4,544円になります。
これは基本料金なしで1枚単位で注文が可能です。他に定番お買い得デザイン50枚の場合は4,271円で、プレミアム写真印刷50枚は5,049円になります。ネットからの注文で印刷料金が20%OFFになります。

現在60%OFFスタートダッシュSALE開催中です。また1回のご注文で2件以上を同時に注文で1件につき200円割引(最大1,000円割引き)になります。送料は無料となっています。

注文の流れ
①年賀状のデザインを選択します。
②注文枚数と印刷内容の入力をします。
③お客様情報入力と支払い方法を選択します。
④ご注文受付後、通常は翌々営業日の出荷になります。
⑤ヤマト運輸の「ネコポス」または「ヤマト宅急便」にてお届けします。

ネットスクエア

年賀状印刷おすすめNo.2 挨拶状どっとこむ

「挨拶状どっとこむ」は24時間いつでも好きな時に年賀状を作って注文することができる年賀状印刷サービスです。登録せずに注文することができますので非会員の方でも問題ありません。スマートフォン・タブレットも専用サイトから申し込み可能です。

デザインは豊富なカテゴリーとバリエーションを用意しています。デザインタイプ470種類、写真フレームタイプ330種類、モチーフや40人以上いるデザイナーからも年賀状が選べます。年賀状のデザインは個性がありこの店の完全オリジナルとなっています。

写真入り年賀はがきを注文する際に選択する「印刷タイプ」「写真タイプ」どちらかを選択します。印刷タイプは年賀状に写真をプリントするタイプですので自宅で宛名印刷が可能です。写真タイプは写真をはがきに貼り付けるタイプで銀塩プリントで仕上がりは綺麗ですが厚みが出ますので注意が必要です。

仕上がりは4つ選択することができます。「デザインタイプ」「キラリッチ」「写真フレームタイプ」「フォトリッチ」になります。値段はカラー印刷のみの場合は50枚を例にすると5,324円、52円年賀はがき(ハガキ代込)で50枚7,924円になります。どのデザインでも写真枠の数にかかわらず同一料金で印刷することができます。

お客様感謝キャンペーンで宛名印刷が今なら完全無料となっています。宛名印刷が無料ですので他の年賀状印刷サービスに比べてもトータルでコストが抑えることが可能です。送料は国内一律324円ですが「マイページ割」でマイページにログインして注文すると2017年1月12日まで送料無料になります。

注文の流れ

①インターネット上で画面の案内に従ってデザインを選んでご挨拶を入れ年賀状を作成して注文します。
②レーザープリンタで印刷します。
③印刷された年賀状がお手元に届きます。(直接相手先に郵送することも可能)

挨拶状ドットコム

年賀状印刷おすすめNo.3 いんさつドットネット

パソコンからもスマホからも簡単に年賀状印刷できる「いんさつドットネット」のご紹介です。

キャラクター、写真、墨文字など1500以上のデザインから選ぶことができます。「ディズニー」の人気キャラや「ミッキー」「プーさん」「しまじろう」「スターウォーズ」「ジブリ」など人気キャラクターが総登場しますので子供向けのデザインは豊富といえるでしょう。

年賀状をご注文の方はオリジナルのディズニーカレンダーが500円(税別)で注文できます。特殊加工を施した銀箔、パールなど上品なはがきのデザインがあるのも特徴です。このように予算に合わせて多様な価格帯があります。

写真入り年賀はがきを注文する際に「プリンター印刷仕上げ」「写真仕上げ」を選ぶことができます。プリンター印刷仕上げは年賀はがきに直接写真を印刷しますので価格は安価です。写真仕上げは現像した写真を貼り付けて作る高品質な写真仕上げですが、厚みが出ますので注意してください。ネット限定デザインになりますが最大で8枚の写真を入れることができます。

値段はカラー印刷のみの場合は50枚を例にすると52円年賀はがき(ハガキ代込)で7,771円になります。ネットからの注文で印刷料金が20%OFFになります。宛名印刷サービスは基本料金が1,000円(税別)+印刷代金:1枚28円(税別)です。

最短で当日発送、2日後の到着となります。送料は540円で代引き手数料無料で、店舗で受取る場合は送料・手数料無料になります。年賀はがきの持込みはできませんので注意してください。

【注文の流れ】
①年賀状のデザインを選択します。
②お持ちの写真を選択します。
③住所を入力し書体などを選択します。
④年賀状をお手元へ最短2日でお届けします。 

いんさつどっとねっとプリントサービス

年賀状印刷おすすめNo.4 平安堂

実績30年の落ち着きと品格のあるデザインで定評な年賀状印刷の「平安堂」のご紹介です。オリジナルデザイン約170種類から選ぶことができます。

写真入り年賀はがきを注文する際に「普通紙仕上げ」「印画紙仕上げ」を選ぶことができます。普通紙仕上げは年賀はがきに直接印刷するタイプで安価になります

印画紙仕上げは印画紙に出力したものを貼り付けますので綺麗に印刷が可能ですが厚みが出ます。したがって自宅のプリンターで宛名印刷ができない場合があります。

インターネットなら24時間注文が可能です。値段は年賀状印刷の場合は50枚を例にすると52円年賀はがき(ハガキ代込)で6,142円になります。印画紙仕上げの場合は50枚7,902円です。ネットからの注文で印刷料金が40%OFFになり、さらに2件以上(例20枚~で1件)の注文なら印刷代金が50%OFFです。

たくさん頼むほど1枚あたりの単価は下がりますのでまとめての注文がお得になります。会員登録をしておくと毎年同じ登録データが使えますので便利です。

宛名印刷サービスは基本料金が1,000円(税別)+印刷代金は1枚30円(税別)です。手書きか宛名シールを利用することができます。

注文から約5~7日後に到着します。また店頭でも受取り可能で店舗受け取りなら送料・手数料無料となります。ヤマトのメール便が安いのでおすすめです。

【注文の流れ】
①はがきの用紙を選択します。
②印刷内容を入力し画面上で確認します。
③ご注文。
④3営業日後出荷します。
⑤翌日以降にお届けします。 

平安堂オンラインショップ

年賀状の高画質印刷が売りの「ラクポ」のご紹介です。合計1,000点を越えるデザインとオリジナル写真を使える写真フレームがあります。

写真入り年賀はがきを注文する際に「業務用レーザー印刷」「クオリティ写真プリント」を選ぶことができます。業務用レーザー印刷ははがきに直接印刷するタイプになりますが、高解像度(2400×2400dpi)でかなり高品質に印刷でき、値段も銀塩のクオリティ写真プリントより安価なので通常は業務用レーザー印刷を選択した方がいいでしょう。

クオリティ写真プリントは、富士フイルム社の印画紙を使用し仕上げは半光沢、高級感のある手触りです。
色の劣化が少なく何年後もきれいな写真を残すことができるのが特徴になります。

値段は業務用レーザー印刷で50枚を例にすると52円年賀はがき(ハガキ代込)で8,750円になります。クオリティ写真プリント50枚は(ハガキ代込)で12,050円です。12月29日までに申し込むと印刷料金が45%OFFになります。

宛名印刷サービスは有料ですが他社より安めで基本料金が無料、印刷代金が1枚25円(税別)です。クオリティ写真プリントの場合に年賀状が厚くて自宅のプリンターで宛名印刷ができない場合に便利です。

年賀はがきの持込みはできますが、そのはがきに印刷するのではなく、その持ち込み分を52円の年賀はがきに交換します。送料は無料になりますが代引き手数料は324円~です。

【注文の流れ】
①平安堂オンラインショップではがきデザイン一覧から年賀状デザインを選択します
②はがきの裏面に記載する送り主の名前や住所挨拶文を入力します。
③お届け先や、ご注文者の情報などを入力し年賀状を注文します。
④最短で翌日に出荷いたします。 

『Rakpo』

年賀状印刷おすすめNo.6 しまうまプリント

高性能印刷機&プロのチェックで安心の仕上がり「しまうまプリント」のご紹介です。

iOS/Android向けの年賀状スマートフォンアプリでも年賀状作成が可能です。通勤中や休憩中などの空き時間を利用して、さくっと年賀状作成を済ませることができます。

デザインは印刷年賀状490種類、写真年賀状370種類、キャラクター年賀状などから選べます。毎年人気の干支を意識したデザインが多数用意されています。ディズニー年賀やハローキティ年賀は数量限定ですのでお急ぎ下さい。

年賀状作成ソフトや画像加工ソフトで作成したデータを使ってオリジナル年賀状も作ることができます。
この場合手元に届くまでに時間がかかるのがデメリットです。

仕上がりは4つ選択することができます。「印刷仕上げ」「写真仕上げ」「最高級仕上げ」「オリジナル年賀状」になります。

印刷仕上げは業務用カラーレーザーによるオンデマンド印刷ではがきに直接印刷する方法で一番安価です。
写真仕上げは銀塩方式ではがきに貼り付けるタイプで厚みは出ますが、写真の鮮やかさが表現でき高画質に仕上がります。

宛名印刷が無料ですから自宅プリンターを使う必要はありません。最高級仕上げはキャノンの最新鋭印刷機を使い高級感のあるシルキー紙を使用し印画紙を超越した発色で、ハイクオリティな印刷が可能となっています。

値段はカラー印刷のみの場合は50枚を例にすると5,590円、52円年賀はがき(ハガキ代込)で50枚6,590円になります。早割期間中は印刷料金が3%OFFになります。

現在は宛名印刷が無料で手書きか宛名シールを選べます。あわせて投函作業も代行していますので元旦に届くように投函してもらえるのは助かります。

また早割キャンペーンを実施中ですので早ければ早いほどプリント料金が割安になります。年賀はがきの持込みはできませんので注意してください。

【注文の流れ】
①サイト上でデザインを選びデータを作成します。(約30分)
②注文。(即日発送)
③年賀状をお手元へお届けします。(納期 約1~2日) 

【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

年賀状印刷おすすめNo.7 らくらくポストカード

マイアルバムのらくらくポストカードは、写真を用意してテンプレートを選ぶだけで、オリジナル年賀状をオーダーできる印刷サービスです。

デザインはキャラクターに特化しており「妖怪ウォッチ」「ワンピース」「ドラゴンボールZ」「ガチャピン・ムック」など子供向けのデザインが豊富にあります。

写真入り年賀はがきを注文する際には「写真タイプ」での作成になります。写真仕上げは銀塩方式ではがきに貼り付けるタイプで厚みは出ますが画質はとても綺麗に仕上がります。

仕上がりは「写真」「印刷」2つ選択することができます。「写真」は銀塩方式ではがきに貼り付けるタイプですが写真の鮮やかさが表現でき高画質に仕上がりますが、自宅のプリンターで宛名印刷ができない場合がありますので注意して下さい。「印刷」はデザインのみの年賀状でプリント料金は1枚25円となります。

マイアルバムでは宛名印刷のサービスはしていないため、自宅プリンターで宛名印刷することに不安がある方は、手書きか宛名シールを利用しましょう。

値段は基本料金が12月25日まで200円引きで印刷が1,680円、写真が1,780円です。印刷料金は印刷タイプの場合は基本料金が50枚を例にすると52円年賀はがき(ハガキ代込)で5,830円になります。写真タイプの場合は50枚6,030円です。

12月25日まで送料540円が無料になります。

【注文の流れ】
①デザインカタログからテンプレートを選びデザイン作成。
②ご注文者情報とお届け先情報の入力を行います。
③ご注文。
④最短で土日を除く2日後の午後に工場より発送します。 

マイアルバム

スポンサードリンク