プログラミング入門におすすめの本!レベルと目的別に現役プログラマーが厳選しました

プログラミングを独学で勉強したいけど、どの本で学習すればよいのかわからない。

難しいイメージが強いプログラミングを独学で勉強する場合、最初の1冊となる本選びはとても大切です。

なぜなら学習者のスキルや目的によって、選ぶプログラミング書籍が変わるからです。

例えば私の場合、プログラミング歴が長いので初心者向けの参考書は必要ありません。

ですが逆に初めてプログラミングを勉強する人には、中上級者向けの本を読んでも全く理解できないでしょう。

特にプログラミングが初めての人や初心者の人は、選ぶ本によって上達度が変わります。

また小学生のプログラミング教育や、転職を狙うプログラミング初心者でも選ぶ本は異なります。

今回はプログラミングの学習に最適な本を、そのレベルや目的に応じて紹介していくので参考にして下さい。

プログラミング初心者におすすめの入門本

プログラミングの勉強を開始する時に、いきなりプログラミング言語の本から始める人も多いです。

ただ最初からプログラミング言語の本を勉強するのは、全くの初心者にはハードルがかなり高いです。

変数や条件分岐といった、プログラミングの知識がない初心者は、まずはプログラミングってどんなものか理解できる入門書から勉強することをおすすめします。

プログラミングを、はじめよう

プログラミングを全く知らない人が、いきなりPHP、Java、Pythonといったプログラミング言語の本を読んでも、なかなか理解するのが難しいです。

この本は、そんな初心者に向けた、どのプログラミング言語にも共通する“プログラミングの真髄”が学習できるおすすめの1冊です。 プログラミングを勉強したいけど、どこから始めたらいいの?という学習者におすすめしたい本です。

後半にはPythonを使ったプログラミングの練習ができるので、実際のプログラミング言語に触れることもできます。

この本でプログラミングについて理解をしたら、自分の進みたい方向性に合わせて学習するプログラミング言語を決めると良いでしょう。

チェックする

Amazon kindle

WEB系のプログラミング初心者の勉強におすすめの本

WEBプログラミングは、PHPやrubyなどのプログラミング言語があり、様々なWEBサービスを構築することができます。

  • ホームページのCMS
  • ECサイト

といった、普段インターネットに触れているなら良く見るサイトも、こうしたプログラミング言語で動いていることが多いです。

WEB系のプログラミング言語は、フリーランスなど個人でも仕事を受注できる小規模のものも多いので、将来フリーで働きたい人が勉強するにもおすすめです。

実際に主婦や個人で働いているプログラマーも、こうしたプログラミング言語を使っているケースが多いです。

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

WEB系のプログラミング言語を勉強する場合、最初に覚えておいた方が良いのがHTMLとCSSになります。

これらはホームページなど、サイトのレイアウトや装飾(文字色や画像)が行えるマークアップ言語です。

WEBプログラマーで、フロントエンジニアを目指す人には必須のスキルになります。

WEB系の基本となるデザインやHTML・CSSの知識を勉強できる、とてもおすすめの1冊になります。

チェックする

Amazon kindle

スラスラ読める JavaScript ふりがなプログラミング

JavaScriptも、WEB系のプログラミングには必須のスキルになります。

プログラミング初心者には少し難しいですが、この本はJavaScript入門本のなかでも、かなり理解しやすいと思います。

ドットインストールなどの初心者向け学習サイトで挫折した人にも理解しやすいと評判です。

チェックする

Amazon kindle

JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎から現場での応用まで

上記の「スラスラ読める JavaScript ふりがなプログラミング」が完了したら、次に取り組んでほしいJavaScriptの入門本です。

ただ難易度は高くなり、すぐに全てを覚えるのは難しいのでスキルが上がってステップアップしたい人へおすすめします。

チェックする

Amazon kindle

Web制作の現場で使うjQueryデザイン入門

JavaScriptを簡単に使えるライブラリとして、jQueryを利用しているWEBプログラマーは多いです。

HTMLやCSSを動的に動かせるjQueryは、アニメーションの技術の導入に最もおすすめです。

この本は、そんなjQueryでどんなことができるかを理解できるおすすめの1冊です。

チェックする

Amazon kindle

スラスラわかるPHP

WEBプログラミングで、初心者にも理解しやすい言語として人気なのがPHPです。

ただ理解しやすいといっても、基本的な文法など習得は必要不可欠です。

この本は、初心者がPHPをゼロから勉強できる本として最もおすすめできる1冊です。

自分でプログラミングをすることで徐々にPHPが理解できるようになります。

チェックする

Amazon kindle

パーフェクトPHP

PHP初心者の本が完了したら、次のステップとしておすすめできる良書です。

ある程度のスキルになったら必要な、「フレームワーク」や「セキュリティ」についても詳しく解説しています。

この本をきちんと完了すれば、PHP中級レベルまで成長することができます。

チェックする

Amazon kindle

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方

PHPに限らず、WEBプログラミングで大事なることにセキュリティ対策があります。

初心者にはまだ難しい内容になりますが、WEBプログラマーとして成長するには必須の参考書になります。

rubyやPythonなど、他のプログラミング言語を勉強している学習者にも読んで欲しい1冊です。

PHPについては、PHP独学【入門】初心者が始めに行うべき勉強法も参考にして下さい。

チェックする

Amazon kindle

プログラミングの本が理解できない

今回紹介したのは、プログラミング初心者にも比較的わかりやすい本を選びました。

ですが学習の理解度やスピードには個人差があり、本を読んでも理解できないことは当然あります。

特にプログラミングの本は、受験の参考書と違い間違いやすいポイントを丁寧に解説しているわけではありません。

基本的にはプログラミングの文法の知識や、動くサンプルコードの提供になります。

あとは実際に動かしてみて、どうしてそうなるのかを学習者が理解しなくてはなりません。

もしあなたがプログラミングの本を読んでみて、どうしても理解できないなら学習スタイルを変更してみてください。

今は本だけではなく、オンラインでもプログラミングが勉強できる仕組みが整っています。

プログラミングスクールであれば、現役のエンジニアなどがあなたの疑問について丁寧に解説してくれます。

ンジニアになることができます

難しいと思うプログラミングですが、基礎となる考え方が理解できれば自然と応用力がついてきます。

この最初のハードルとなる基礎ができずに、プログラミングを挫折してしまう人がたくさんいます。

これはとても勿体ないことで、この最初の一歩を乗り越えられればプログラミングの幅はかなり広がります。

プログラミングの初心者向け良書を紹介しましたが、学習方法はそれだけではありません。

行き詰ったら、他の勉強法も積極的に試してみて下さい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。