東京のプログラミングスクールを比較【就職・転職向け】おすすめのスクールランキング

スポンサーリンク

東京はIT業界が日本一活発なので、転職や就職のためにプログラミングスクールに通う人が増えています。

IT業界の特徴になりますが、スキルがあればどこでも仕事ができるメリットがあります。

プログラミングは簡単ではありませんが、将来的な需要もなくならないため今後もプログラミングスクールの人気は上がると予想されています。

東京でも社会人や大学生がプログラミングスクールに通って、IT業界で働くケースが増えてきました。

もし忙しくて通学型のプログラミングスクールに通えない人でも、今はオンラインのプログラミングスクールがあるので問題ありません。

オンラインプログラミングスクールの質を心配する方もいるでしょうが、今のオンラインプログラミングスクールは実務レベル(初級プログラマー)に近いプログラミングスキルを身につけることができます。

ただプログラミングスクールに通う方が不安になることに、未経験でプログラミングを覚えらるかの不安があります。

未経験でもプログラミングってできるの?と思うかもしれませんが、スクールで学べばプログラミングの基礎は理解できるレベルになります。

独学でプログラムを勉強している社会人や学生の方もいますが、仕事をしながら独学でプログラミングを勉強するのは難しく、途中で挫折してしまう人が多いのも事実です。

そこでプログラミングスクールを利用して、手っ取り早くプログラミングを覚えようという社会人や学生も東京では増えているのです。

東京にもプログラミングスクールは増えていて、それぞれのスクールに特徴があります。

今回は、東京にあるプログラミングスクールと、それぞれのスクールのおすすめポイントを紹介したいと思います。

現役エンジニアが、各スクールについて学べる技術も解説するので参考にして下さい。

スポンサーリンク

東京でプログラミングスクールを選ぶならオンラインスクールも選択すべき理由

エンジニアとしてIT業界で働いていますが、プログラミングの勉強は必ずしも通学型のスクールの必要はありません。

私も初心者からプログラミングを勉強しましたが、プログラミングのスキルはコーディング量(経験)が大事になると感じました。

初心者の場合、参考書やネットでも簡単なプログラミングならできるようになります。

そうなるとプログラミングスクールって必要ないんじゃない?と思うかもしれません。

確かにプログラミングスクールなしでもプログラマーになることはできますが、初心者からエンジニアになった経験から言うとスクールに通うメリットはあると感じています。

スクールのメリットは「一人では解決できない問題に当たった時」で、プログラムのエラーやデバッグがどうしてもできない時に、頼れる講師がいると勉強が捗ります。

もちろん通学のプログラミングスクールでも、講師に直接質問できるので違いはありません。

ただ1時間程度の勉強に通学するのであれば、自宅でプログラミングの勉強をしたほうが効率が良いと感じました。

オンラインでプログラミングの勉強をして、どうしても理解できない箇所を講師に聞いたほうが時間を有効に使えます。

プログラミングは勉強した時間に比例してスキルが上がるので、通学の時間や1時間程度の授業のためにプログラミングスクールに通うなら、オンラインの方が効率が良いと思います。

東京でもできるオンラインのプログラミングスクールおすすめは以下になります。

おすすめプログラミングスクール
  1. TechAcademy 4週間の自宅学習でWEBアプリが作れる!現役プログラマーいちおしのプログラミングスクール
  2. CodeCamp 挫折しないプログラミング習得!No.1の実績を誇るオンラインプログラミングスクール
  3. TECH::CAMP(テックキャンプ) 常にカリキュラムをアップデート!受講者が迷わないプログラミング授業を提供するプログラミングスクール
  4. 侍エンジニア塾 目標に合わせたオーダーメイドのカリキュラム!専属講師のサポートが充実しているプログラミングスクール

どのオンラインスクールも無料体験があり、東京でもスクール受講前に簡単にどんな感じなのかを理解することができます。

補足しますが、無料体験レベルの授業では全く実践で通用しません。

ですが、初めてプログラミングを勉強する人には、どんな授業なのかや、プログラミングの基礎の基礎を知るのに適しています。

プログラミングの基礎ができれば、経験を積んで実務レベルまで上げることができます。

オンラインでプログラミングの勉強をして、わからないことを質問するスタイルが最も効率よく勉強できます。

【要注意】東京の無料プログラミングスクールで気をつけるべきこと

東京のプログラミングスクール選びで大事なことに、有料のプログラミングスクールにするか、無料のプログラミングスクールにするかもあります。

当然ですが無料の方が魅力的ですが、無料には理由があります。

タダより高いものはないと言いますし、無料プログラミングスクールにはカラクリがあります。

使い方によってはメリットもあるのですが、東京の無料プログラミングスクールはおすすめできない点もあるので、その理由も踏まえて説明しますね。

無料プログラミングスクールの仕組み

まず無料プログラミングスクールがどうして無料で授業を行ってくれるのか、その運営について説明します。

無料プログラミングスクールは、プログラミング学習を無料で教えるかわりに、必ず受講後に転職することを前提として運営しています。

転職まで世話してくれるなら最高じゃん!と思うかもしれません。

この転職に関してはカラクリがあり、実は無料プログラミングスクールは企業に人材を紹介して、その見返りに成果報酬を受け取って収益を上げています。

受講者からすると、別に転職先を紹介してもらえるなら、その程度の見返りがあってもいいなじゃないかと思うでしょう。

しかし注意してほしいことは、紹介している転職先企業の実態についてです。

きちんとした企業なら問題ありませんが、無料プログラミングスクールで紹介する企業の中には「SES」と呼ばれる、派遣型のエンジニアとして転職する可能性があるのです。

SESとは、なぜ注意が必要なのか

この業界に詳しくなければ、SESという言葉を知らないのが普通です。

SESとは「システムエンジニアリングサービス」の略で、プログラマーやSEなどエンジニアを客先に派遣する会社のことになります。

このSESですが、実はあまり良い評判を聞きません。

SESで転職したけど、あまりに過酷な環境で失敗したという声もかなり多いです。

  • 長時間労働
  • 給料が低い
  • 派遣なので使い捨てられるリスクがある

プログラマーやSEの仕事が過酷と言われているのは、こうした客先への派遣を経験しているエンジニアのリアルな声も実は多いです。

SESは、このような労働条件があまり良くない環境が多いので、SESは離職率が高くなり結果、誰でも採用されやすくなります。

高度なスキルであるプログラミングをせっかく覚えても、激務なうえに薄給ではやる気もなくなりますよね。

無料プログラミングスクールの全てがこうしたSES契約の企業へ転職するわけではありませんが、そういった事例も良く聞くので注意してください。

プログラマーとして成功するには、キャリア形成がとても重要になります。

最初の就職先が悪いと、すぐにプログラマーを辞めて他の業界にいってしまう可能性があります。

SESが全て悪いわけではありませんが、労働環境が悪い企業のリスクもあるため無料プログラミングスクールからの転職は注意が必要と言えます。

社会人が転職に失敗したら、将来真っ暗になってしまいます。

そういった失敗をするリスクが無料プログラミングスクールにはあることを覚えておいてください。

無料プログラミングスクールは授業の質が低いのか

もう一つ無料プログラミングスクールの懸念としては、質の低い授業を行っているスクールがあることです。

そういった質の低いと言われる無料プログラミングスクールには悪い噂もあり、特に酷いものだと講師がいなくてテキストの勉強だけということもあるそうです。

テキストだけで勉強するなら、独学でプログラミングを勉強するのと変わりません。

また学習できるプログラミング言語が限られている無料プログラミングスクールもあるようです。

スクールを利用するメリットは、自分の学びたい方向性にあったプログラミング言語を勉強できることです。

将来の方向性に合わないプログラミング言語を勉強しても、正直なところメリットはありません。

もし入学するなら事前にカリキュラムや口コミをしっかりと調べることをおすすめします。

プログラミングスクールは高いので、無料に惹かれると思いますが、将来に関わるため慎重に判断してください。

東京のプログラミングスクールランキング!おすすめポイントを比較しました

エンジニアとしては、プログラミングスクールはオンラインで学習したほうが効率よく勉強できます。

ですが最初のとっかかりとして、一人でプログラミングの勉強をすることに不安がある方もいると思います。

東京にあるプログラミングスクールをピックアップしましたので参考にして下さい。

先ほど紹介したオンラインのプログラミングスクールと、通学型のプログラミングスクールをピックアップしました。

プログラミングスクール選びは、

  • 授業の質
  • 講師の質
  • 転職サポート

を重視するようにしましょう。

東京にあるプログラミングスクールでは、どんな授業が受けられるのかも説明していきます。

TechAcademy

授業スタイル オンライン
学べるスキル WEB系のプログラミングスキル・アプリ開発スキルなど
講師 現役エンジニア
費用(一例) 4週間プラン:129,000円(学生89,000円)など
WEBアプリケーションのカリキュラムが充実していて、フリーランスを目指す人におすすめできるプログラミングスクールです。 残念ながら秋田にスクールはありませんが、オンラインなので自宅にいながら学習できます。 スクールの質ですが、
  • 現役プロ講師のサポートがある
  • チャットの返信が早くストレスなし
  • ペアプログラミングは初心者には感動もの
とオンラインのプログラミングスクールとは思えないほど、充実した内容になっています。
ペアプログラミングは、現役エンジニアの指導でプログラミングができる特におすすめのコンテンツになります。
無料体験もあるので、プログラミングスクール選びの候補として試してほしいスクールです。

TechAcademy

CodeCamp

授業スタイル オンライン
学べるスキル WEB系のプログラミングスキル・アプリ開発スキルなど
講師 現役エンジニア
費用(一例) 2ヶ月プラン : 248,000円など
CodeCampは、Web系プログラミング以外にデザインのコースがあるのが特徴です。 秋田にはスクールがないので、自宅で学ぶ学習スタイルになります。 WEB系のフリーランスになるなら、プログラミング以外にデザインもできると強いです。 スクールの質ももちろん高く
  • 現役エンジニアのマンツーマン指導
  • テレビ電話で授業(朝7時~24時)
オンラインスクールのデメリットとなるサポートの質に関しても充実しているのが特徴です。
ただ個人的にデメリットに感じたのは、最短でも2ヵ月コースからになることです。 短期間で終わらせることができるカリキュラムがあれば、一番おすすめのプログラミングスクールでしたね。

CodeCamp

TECH::CAMP(テックキャンプ)

授業スタイル オンライン
学べるスキル WEB系のプログラミングスキルなど 未経験でも挫折しないがモットー
講師 現役エンジニア
費用(一例) 月額:148,000
9割は挫折すると言われるプログラミングを、初心者でも達成できるカリキュラムになっている注目のプログラミングスクールです。 授業もWEBプログラミングを中心に、VRアプリ開発、AIなど充実したコース内容になっているのもポイントです。 しかも過去5000回以上もカリキュラムをアップデートしていて、受講者が悩むポイントを徹底的に修正しています。 秋田にはスクールが無いため、オンライン教材を活用しての学習が基本になりますが、チャットで講師に質問できるので安心です。
実践形式の授業もあるので、より本格的なプログラミングを学習できます。

TECH::CAMP(テックキャンプ)

侍エンジニア

授業スタイル オンライン
学べるスキル WEB系のプログラミングスキルなど 完全オーダーメイドのカリキュラム
講師 現役エンジニア
費用(一例) 1ヶ月プラン:168,000
挫折しないプログラミング学習を掲げているスクールで、オーダーメイドのカリキュラムが特徴です。 秋田での受講は、週1回の専任講師によるビデオレッスンがあります。 専属インストラクターと対面か、Skypeでのオンラインレッスンを選ぶことができるのでサポートは充実しています。 スクールの質も高く
  • 完全マンツーマンサポート
  • 素早い質疑応答
とオンラインでもサポート体制は充実しています。 ただ気になったのは、6ヶ月コース(698,000円)を推奨していて、かなり金額が高くなることです。 もちろん授業の質は高いのですが、6ヶ月も時間をかけなくてもプログラミングの基礎は身につけることができます。
本当の現場に近い実践的なカリキュラムがあるので、より本物の雰囲気を味わうことができます。

侍エンジニア塾

0円スクール

授業スタイル 通学、自主学習形式
学べるスキル JAVA
講師 不明

東京の通学型プログラミングスクールで、18歳以上35歳以下の方を対象に無料でJAVAを学ぶことができます。

無料と聞くとメリットが大きいのですが、学べる技術がJAVAしかないことと、自主学習形式なので通学するメリットがあまり感じられません。

講師に関しても、他のスクールのように現場経験があるかなど不明確なことが多いので、その点もおすすめしにくい理由になりました。

また卒業後に提携の企業へ就職できるとなっていますが、1社しか選べないのもデメリットになります。

無料で学べるのはメリットなのですが、将来性などを考えるとあまりおすすめできるプログラミングスクールではありません。

0円スクール

DIVE INTO CODE

授業スタイル 通学、自主学習形式、講義、オンライン
学べるスキル RubyなどWEBアプリケーション
講師 専任講師

Rubyを中心とした、WEBアプリケーションについて学習できるプログラミングスクールです。

オンライン学習から実際にチーム開発まで、幅広いカリキュラムを実施しているのが特徴です。

月収40万のプログラマーになることを目標としているため、実務レベルに近いプログラミングスキルを目指します。

サポートも手厚く、卒業生からの口コミが高いのもおすすめできるポイントです。

DIVE INTO CODE

リナックスアカデミー

授業スタイル 通学、講義
学べるスキル プログラミング、サーバー周りなど
講師 現役プログラマー

リナックスアカデミーは、ITエンジニア教育の専門スクールとして評価されているプログラミングスクールです。

プログラミングだけではなく、リナックスなどのサーバ関係も勉強できるのが特徴です。

学生の年齢層も幅広く、10代から50代まで多くの方が受講しています。

実績あるプログラミングスクールなので、将来的な安心感もあります。

リナックスアカデミー

Pro Engineer プログラマカレッジ

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル JAVA、DBなど
講師 専任講師

プログラミング学習を無料で受けられるプログラミングスクールです。

ただし条件として30歳未満で、転職・就職支援も提携の企業になるようなので注意が必要です。

無料でプログラミングを受講できるのはメリットですが、少し不安もあります。

プログラマカレッジ

パソコンスクールISA

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル WEB系のプログラミング
講師 専任講師

パソコンスクールISAは、転職支援に力を入れているプログラミングスクールです。

国や自治体から教育訓練を伴う再就職機関として認定を受けてるので、職業訓練校に近いイメージですね。

合格保証制度という独自の制度が導入されていて、試験対策授業は全て何時間でも受講できるという制度もあります。

マンツーマンやオンラインなど、授業スタイルも幅広いのが特徴です。

プログラミングは、WEB系のプログラミングが中心になります。

パソコンスクールISA

RainbowApps

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル WEBプログラミングなど
講師 現役プログラマー

スマートフォンアプリに力を入れているプログラミングスクールです。

5,000人以上の受講生を指導した経験を反映したオリジナルカリキュラムで、グループレッスンがあるのも特徴です。

通学しながらスマホアプリを開発したい人におすすめです。

ただ卒業生の口コミなどが少なく、実際の授業については体験などで試すことをおすすめします。

就職に関しては提携の人材会社があるようですが利用せずに転職することも検討しましょう。

RainbowApps

ヒューマンアカデミー

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル WEBプログラミングなど
講師 専門講師

資格対策の大手スクールで、プログラミング関連講座は、入門レベルのものと、就職対策までセットになったものが準備されています。

内容的にはWEB系のプログラミングスキルを学ぶことができます。

気になるのは費用で、授業内容に対して少し高い気もしました。

大手だけあり就職や転職支援は充実しているのですが、プログラミングに特化しているわけではないので検討の余地はあります。

プログラミング講座はコースの数が多く充実していますがプログラミングに特化しているわけではありません

ヒューマンアカデミー

KENスクール

授業スタイル 通学、講義
学べるスキル JAVA、C言語、PHPなど幅広い
講師 専門講師
費用 無料

パソコン教室として歴史が長いスクールで、プログラミングにも力を入れています。

学べるスキルが多いのはメリットで、就職・転職の幅が広がります。

一人ひとりの理解度に合わせて、専任講師が対面で授業するのも初心者の方は安心できるポイントでしょう。

ただ専任講師との講義は通学のメリットになりますが、ずっと教えているわけではないので、時間の使い方がもったいない気もします。

全体的な口コミも良く大手の安心感はありますがプログラミングの強みはそこまで感じませんでした。

KENスクール

Winスクール

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル WEBプログラミングなど
講師 専門講師

大手パソコンスクールで、プログラミングにも力を入れているスクールです。

プログラミングに関しては、WEB系のカリキュラムが充実しています。

設備については最新のものが揃っていますが、プログラミングはPCがあれば十分なのでそこまでメリットにはなりません。

プログラミングに特化したものがなかったので、そこまでおすすめにはなりませんでした。

WEB系はそれなりにカリキュラムがありますがおすすめできるほどではありませんでした。

Winスクール

AVIVA

授業スタイル 通学、講義、オンライン
学べるスキル JAVA、PHP、アンドロイドアプリなど
講師 専任講師

大手パソコンスクールで、個別カウンセリングでのサポートを受けながら、目的に合わせて学習を進めることができます。

プログラミング関連講座は、JAVAやPHPといった人気プログラミング言語を学習することができます。

オフィスなどMicrosoft系には強い印象があり、プログラミングに関してはあまり良い口コミはありません。

プログラミング目的で選ぶには少し弱い気がします。

AVIVA

東京のプログラミングスクールで行われている就職支援

東京のプログラミングスクールを紹介しましたが、スクールの就職や転職の支援についても気になると思います。

今のプログラミングスクールは転職支援をしているところも多いですが、必ずしもスクールが斡旋している企業へ就職する必要はないと言い切れます。

その理由として、プログラミングスクールの転職支援先の企業はある程度決まっていて、受講者の選択肢はあまり多くならないからです。

東京にもIT企業はたくさんあり無理にスクールに頼る必要はありません。

就職や転職に関しては、東京にある転職エージェントを通したほうがより条件の良い求人を紹介してもらえる可能性が高いです。

【東京の転職】おすすめの転職エージェントと転職サイト

もちろんスクールの転職支援を使う方法もありますが、こういった選択肢があることも覚えておいてください。

もし東京にこだわらなければ、IT系に強い転職エージェントを利用するのがお勧めです。

IT系の転職サイトと転職エージェントおすすめ!キャリアコンサルタントが教えるエンジニアから評価が高いエージェント

先ほども説明しましたが、無料のプログラミングスクールなどは条件が良くない企業を紹介することもあります。

せっかくプログラミングスキルを手に入れたのに、ブラック企業に入社しては意味がありません。

将来的なことも考えて、プログラミングスクールを選びましょう。

オンラインのプログラミングスクールは、その点、就職や転職をゴリ押ししないのもメリットになります。

またフリーランスになるプログラマーも多く、将来的に検討しても良いですね。

今であれば、WEB系の需要が高くPHPなどのWEB系はおすすめです。

またPythonも需要が高く、将来性も期待できるプログラミング言語としておすすめです。

PHP独学 初心者が無理なくできる入門レベルの本と勉強法

Python独学 プログラミング初心者がステップアップできる入門レベルの本と勉強法

おすすめプログラミングスクール
  1. TechAcademy 4週間の自宅学習でWEBアプリが作れる!現役プログラマーいちおしのプログラミングスクール
  2. CodeCamp 挫折しないプログラミング習得!No.1の実績を誇るオンラインプログラミングスクール
  3. TECH::CAMP(テックキャンプ) 常にカリキュラムをアップデート!受講者が迷わないプログラミング授業を提供するプログラミングスクール
  4. 侍エンジニア塾 目標に合わせたオーダーメイドのカリキュラム!専属講師のサポートが充実しているプログラミングスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました