副業

サラリーマンの副業ランキング【社会人におすすめ9選】

悩み男性

副業をしたいけど、何をすればよいかわからない。サラリーマンにどんな副業がおすすめなのか教えてほしい。

2018年に厚生労働省が作成した「モデル就業規則」によって、副業を解禁する企業が増えてきました。

これにより副業に興味を持つサラリーマンも増えていますが、どんな副業をすればいいかわからずスタートできない会社員の方も少なくありません。

今は本業だけで将来が安定する時代ではありません。年金問題や退職金が足りないなど、老後の不安も多く副業をするサラリーマンが増えています。

副業に興味があるけど、なかなか一歩踏み出せない方は今がチャンスです。

  • 貯金をしたいけど余裕がない
  • 将来の生活に不安がある
  • やりたいことにお金を使えない

こんな悩みがある方は、今すぐ副業を始めましょう。

私もサラリーマン時代から副業をして、現在は安定した副収入を得ることができています。

専門的なスキルがなくても、サラリーマンのスキマ時間にできる副業はあります。

例えば副業で月1万を稼げれば、年間で12万も生活に余裕ができます。

スタートしないデメリットは多いですが、今から始めれば将来の収益の柱を増やすことができます。

ただ時間が限られているサラリーマンができる副業は限られているので、サラリーマンにおすすめの副業をランキングで紹介するので参考にしてください。

会社員の給料だけでは将来が危ない

国税庁の調査によると、会社員の平均給与は433万円(参考:Yahoo!ニュース)となっています。

あくまで平均ですが、この数字を見るとサラリーマンの給料だけで将来の生活ができると安心できません。

では、会社員の方がどのくらい貯金しているのかというと、平均貯蓄額は165万円(参考:みずほ銀行)となっています。

60%以上は100万円以下の貯蓄とも言われています。

老後2,000万円必要と言われている現代で、サラリーマンの給与だけで生活するリスクを認識しておくことは重要です。

そもそも給料が少ないと、貯蓄できる金額は少なくなりますし、精神的にも余裕ができません。

サラリーマンで副業をしている人の割合

副業をしているサラリーマンの割合は、正社員で10%程度(参考:Yahoo!ニュース)になっています。

ただ面白い傾向なのですが、年収が高い人ほど副業をしている割合が高くなっています。

本業の年収が1500万円以上で18.8%、2000万円以上では33.5%と、給料が高い人ほど将来のために貯蓄をしている傾向にあります。

年収が低いが副業をしない理由は、興味があるけど何をすればよいかわからないといったものが多いです。

今回のサラリーマンにおすすめの副業ランキングは、高いスキルが不要な簡単なものも紹介しているので参考にしてください。

サラリーマンにおすすめの副業ランキング

サラリーマンの副業は、在宅でできる簡単なものから、高額給与が期待できる専門的なものまで様々です。

おすすめは在宅のネット副業で、通勤時間を節約できますし、仕事から帰ってから開始することもできるからです。

サラリーマンにおすすめの副業をランキング形式で紹介します。

WEBライター

WEBライターは、WEBサイト(ブログなど)の文章を書く仕事になります。

簡単な日記や体験談を書く仕事から、専門的な内容を書く仕事まで多岐にわたります。

初心者の方は文字単価が低いものでスキルを上げるのがおすすめで、それでも月1万~3万くらいは稼ぐことができます。

実力が認められると大手企業などと専属ライター契約を結んで、月10万以上稼いでいる人もいます。

専門知識がないサラリーマンでは難しいと思うかもしれませんが、最初は簡単な仕事(TVの感想などがあります)から始めるのがおすすめです

仕事の探し方としては、クラウドワークスのようなクラウドサービスを利用すれば随時募集しています。

このように体験談のような誰でもできる記事から、専門的なものまで様々です。

無料で利用できるので、何件かやってみてWEBライターの仕事がどんなものか試してください。

WEBライターの仕事については、私の実体験も紹介しているので参考にしてください。

副業ライターの稼ぎ方

アンケートのモニター

アンケートモニターは、企業の商品やサービスなどを実際に体験してアンケートに回答する仕事になります。

やり方も簡単で、基本的にアンケートに答えるとポイントが貯まります。

おすすめはリサーチパネルで、報酬はポイントになっていて、貯めたポイントを現金化したりギフト券に変えることができます。

月の収入としては1,000円~10,000円くらいが目安になります。

無料登録ですしスマホで簡単にできるので、通勤時間などを使って毎日コツコツと積み重ねていけばお小遣い稼ぎになります。

実際に私が行っているアンケートサイトの稼ぎ方を紹介します。

アンケートサイトの稼ぎ方

せどり(転売)

転売はヤフオクやリサイクルショップで安く仕入れた商品を、メルカリなどで高く売って稼ぐ方法です。

転売ヤーと呼ばれる悪質な人もいるためイメージは悪いですが、パソコンやカメラなどのガジェットを転売しているサラリーマンも少なくありません。

専門の知識があったほうがいいと思うかもしれませんが、意外と初心者でもコツを掴めば売れるようになります。

せどりのポイントは、いかに安く仕入れて高く売るかになります。

ライバルも多いため難しいですが、売れるようになると月10万以上稼いでいるサラリーマンもいます。

せどりは仕組みがわからないと稼ぐことができないので、興味があれば初心者向けのこちらの参考書を読んでみてください。

実際に私もせどりをして、月3万~5万ほど稼いでいます。

ポイントサイト(ポイ活)

ポイントサイトを使ったポイ活は、商品モニターやアンケートの回答、簡単なゲーム、ポイントサイト内でのショッピングでポイントを貯めていく作業になります。

おすすめのポイントサイトは大手のモッピーです。

仕組みはアンケートモニターと同じで、ポイントを貯めて現金化や商品券に交換になります。

毎日コツコツ作業をすれば月1万くらいは稼ぐことができます。

ポイントサイトは友達紹介があり、その仕組みを利用することでポイントを増やすことができます。

基本的には単価が低いのですが、お友達紹介などは3,000ポイントと単価が高いので、そういったものを積極的に利用しましょう。

その他にもクレジットカードや証券の発行など、10,000ポイント以上のものもあるので利用しましょう。

Amazonや楽天の買い物でもポイントが貯まるので、簡単にポイントを貯めることができます。

データ入力

商品データの登録や、氏名・住所をまとめてデータにする仕事になります。

パソコンのタイピングができれば誰でもできる仕事で、サラリーマンの副業でも人気です。

データ入力の仕事の探し方としては、クラウドワークスのようなクラウドサービスを利用すれば随時募集しています。

データ入力は作業量が多ければ収益も多くなり、月に3万~5万くらい稼ぐことも可能です。

無料で利用できるので、まずはどんな案件があるかだけでもチェックしてみてください。

スキル販売

スキル販売は、自分が得意なことを売る仕事になります。

プログラミングや営業テクニックなど、需要があれば基本何でもOKです。

スキル販売はココナラで出品することができます。

他人の愚痴を100円/1分で聞く仕事や、恋愛関係の悩みの相談など、仕事の幅が広いです。

最初の受注までが難しいのですが、評価が上がると仕事も増えて月10万以上稼いでいるサラリーマンもいます。

無料で登録できるので、まずは登録をしてチェックしてみてください。

ブログアフィリエイト

ブログに広告を出稿することで、成果報酬を得ることができるのがブログアフィリエイトです。

広告にはいくつか種類があり、Googleアドセンス、Amazon・楽天、ASPなどがあります。

収益はブログのジャンルやアクセスなどによって変わりますが、戦略を上手く練れば月10万以上稼いでいるサラリーマンの方もいます。

ブログは長期的に資産になりますが、初速の売上は遅いのでセルフバックをしてアフィリエイトについて理解することをおすすめします。

他の副業と違って、収益化に成功すると作業量を減らしても収入が入ります。

ブログってどうやって作るの?という方も多いと思うので、こちらの記事を参考にしてください。

副業ブログの始め方

投資(株・投資信託・FXなど)

サラリーマンの副業として投資を選択することも検討してみてください。

日本人は投資をギャンブルと考える方も多いですが、投資は銀行にお金を預けるよりもメリットが大きいです。

例えば銀行に貯金しても年利0.001%~と少ないですが、投資であれば平均年利が3%と銀行に比べて資産を増やすことができます。

私もNISAとiDeCoなどを行っていますが、毎月の積立で100万以上の複利効果を得ています。

ある程度の初期費用が必要ですが、資産を作るという意味では早いうちから仕組みを理解しておくとメリットが大きいです。

もちろん株価が下がるリスクもありますが、インデックス投資を選択しておけば長期的に損をする可能性は少ないです。

投資初心者の方は100円から始められるLINE証券がおすすめです。

林修先生が出演している「初耳学」でも話題になった投資信託で、サラリーマンの副業としても人気です。

収益化と資産を考えて副業を選ぶこと

副業は一つだけではなく、複数掛け持ちすることをおすすめします。

その理由は、副業によってはすぐに結果が出るものもあれば、長期的に稼げるものもあるからです。

成功しやすいテクニックとしては「すぐに収益化できる副業」で資金を貯めながら、「長期的に稼げる副業」を継続する方法です

すぐにお金になる副業をこなしつつ、資産となる長期的な副業を継続するとバランスよく稼げます。

すぐに収益化できる副業

  • WEBライター
  • アンケートモニター
  • ポイントサイト(ポイ活)
  • データ入力

副業を挫折する理由の一つに、なかなか収益化できないことがあります。

ブログアフィリエイトや投資は長期的に資産になりますが、成果が出るまでに時間がかかってしまいます。

副業のモチベーションを保つためにも、まずは簡単にできることから始めましょう

これらの副業は大きく稼ぐのは難しいですが、月に1万円前後なら稼ぐことは可能です。

すぐに収益化できる副業ですが、 クラウドワークスを使えば簡単な案件を見つけることができます。

完全無料で利用できるので、まずは自分でできそうな案件にチャレンジしてみましょう。

こうした副業を継続しながら、長期的に稼げる副業を併用するのがおすすめです。

長期的に稼げる副業

  • せどり
  • スキル販売
  • ブログアフィリエイト
  • 投資

これらの副業はすぐに結果を出すことが難しいです。

ですが上手くいけば、月に10万以上稼げるポテンシャルを秘めているので取り組みたい副業になります。

全てを実践するのは不可能なので、投資+その他の副業を選ぶと失敗しにくいです。

おすすめはブログ投資で、ブログが育って稼げるようになったら、その収益を投資に回して稼ぐ方法になります。

投資はお金がある方が有利なのですが、少額でテスト的に体験しておけば流れがわかります。

100円から実践できるLINE証券なら失敗しても大損しませんし、どうやって投資で稼げるのか仕組みがわかります。

副業をずっと継続するのはモチベーション的にも難しいので、不労所得となる仕組みを作っておきましょう。

-副業