社労士の通信講座おすすめ【スクールの合格率と実績】

社労士の通信講座を探しているなら、一度こちらの記事を読んでから判断してください。

通信講座はサービス内容をしっかりと理解していないと、「自分には合わなかった」と後悔します。

通信講座を使う場合、選ぶ基準で大事な要素は以下になります。

  1. 合格率(実績)
  2. 教材
  3. サポート
  4. 料金

まず、受講者の合格率(実績)が高いことは最重要ポイントになります。

合格率の高さは、教材やサポートの質の高さに一番関係しているからです。

料金に関しては、通信講座の質に合ったコストパフォーマンスかが重要になります。

実際に受講して合格した人の口コミをもとに、社労士合格に役立つ通信講座を紹介します。

それぞれの通信講座が、どんな人に向いているかを解説するので、あなたの勉強スタイルに合ったものを選びましょう。

数ある通信講座の中から、特に社労士合格者から評価が高いものを厳選しました。

フォーサイト

f:id:maka1102:20210704130127j:plain

  • 全国平均より高い合格率
  • 受講生を丁寧にバックアップ
  • 戦略的な教材を厳選
  • いつでもできるeラーニング
  • 最短で合格できるカリキュラム

フォーサイトは、社労士の合格率に関しては他の通信講座よりも圧倒的に高いです。

受講生一人一人をしっかりとバックアップしてくれるので、安心して勉強に集中できます。

生活パターンや学習可能時間を入力すれば、本試験日までの学習スケジュールを作成し管理してくれます。

資料請求をすると、サンプルテキスト・問題集・DVDなどを無料でゲットすることができます。

フォーサイトの口コミ

実践的でわかりやすい、100点の講義でした。出題範囲が網羅されていて、非常にわかりやすかったです。あまり出題されていないところはそこまでやらないくていいとか、大事な部分は重点的に説明してもらえたので、自分でも重要店を理解しながら進めていけました。

最初はDVDを見ながら学習をしていたのですが、家事や育児を行いながら勉強をしていくなかで、DVDを利用する時間ももったいないと感じるようになりました。フォーサイトではeラーニング上で、講義動画を見ることができました。そちらで講義を聞けるのはとても良かったです。スキマ時間など、スマホで講義動画を見ることで細切れ時間を有効に活用することができました。

 フォーサイトの通信講座はこちら >>

 

スタディング

f:id:maka1102:20210704130222j:plain

  • スマホでいつでも学習できる
  • リーズナブルな料金
  • 学習管理機能でやる気を保つ
  • 映像+教材と充実した教材
  • 合格者からの口コミ評価が高い

スタディングは、スキマ時間にスマートフォンを利用し時間的に効率よく学習できる社労士の通信講座です。

通信講座の中でも料金が安く、コストパフォーマンスに関しては一番良いです。

ビデオ/音声講座で(インプット)し、問題集で学習(アウトプット)する学習スタイルは合格者からの口コミがとても高いです。

スタディングの口コミ

単元ごとの効果的なインプットとアウトプットが、いつの間にかできているような教材でした。

講義動画をずっと聞いているような勉強の仕方というのは、やっぱり飽きてしまいますが、スタディングであれば、少し聞いた後にすぐに色んな問題でアウトプットができるので、ゲーム的な感覚で、楽しくいつの間にか知識がついているところがすごく良かったです。

あとスタディングのカリキュラムは、勉強範囲が広すぎないので、しっかり6割から7割を確実に取れる内容になっているので、思ったよりも暗記のハードルが低かったなと感じました。

とても簡潔で明瞭で聞きやすくて、試験に出るところをもう本当に潔く絞っているなっていうのはわかりました。過去問も練習問題もいっぱい付いていて、単元が短いですから、ちょっと講座を聞いてすぐにインプットアウトプットを繰り返して効率よくできますし、勉強を始めるハードルもすごく低くて、やりやすいかなというところがあります。 また復習とかの機能も充実していて、この前どこ間違ったから今度どこからやろうとか、この部分はちょっと講義がいまいち理解が浅かったからここを聞き直そうとか、自分なりに考えながら工夫してやれるのはすごくよくできた講座だと思います。

スタディングの通信講座はこちら >>

 

クレアール

f:id:maka1102:20210704130535j:plain

  • 合格に必要な範囲を短期間で学習
  • Vラーニングシステムで習得度アップ
  • 質問サポートは無制限

最短で合格を目指す独自カリキュラムで、合格者数を伸ばしているクレアール。

講師の質も高く、受講者から「講座がとてもわかりやすい」と評判です。

1年間の保証がついているのも講座に自信がある証拠と言えるでしょう。

資料請求を行うと、「社労士試験最短最速非常識合格法」が無料プレゼントになるのでお得です。

クレアールの口コミ

これまで映像授業というものを受けたことがなく、始めは、続けていけるのか、きちんと理解できるのかとても不安でした。しかし実際授業を受けてみると、生の授業と遜色なく、むしろ優れている点が多くあるなと感じました

クレアールの講義は映像の講義だからと言って、講師のペースではなく、その場で受講されている受講生視点での講義であり、あたかも自分がその先生から生で授業を受けているかのように感じることができます。機械的なものではなく、メリハリのある授業であるというところも私が気に入っているところです。

 クレアールの通信講座はこちら >>

 

資格の大原

f:id:maka1102:20210704130709j:plain

  • 合格率が高く実績が豊富
  • オリジナル教材で徹底的に試験対策
  • 講師に質疑応答できるサポート体制

「本気になったら大原」のCMで有名な資格に強い予備校です。

通信講座にも力を入れていて、予備校のノウハウを活かして高い合格率を誇っています。

バックアップ体制も充実しているので、社労士の通信講座を選ぶなら候補にいれておいて損はありません。

資格の大原の口コミ

今まで一度も簿記の勉強をしたことがありませんでした。しかし、講師が教えてくれた出題されやすい範囲をしっかり学習して、そのうえで過去問にしっかり取り組むことができたので1回で合格することができました!

大原のテキストは図解が豊富で設例もわかりやすく学習しやすかったです。また問題演習も豊富にあり、また解説もしっかりあるのでとても解きやすかったです。大原の教材だけで十分合格できると思います!

 資格の大原の通信講座はこちら >>

 

LEC東京リーガルマインド

f:id:maka1102:20210704130833j:plain

  • 試験を研究した合理的なテキスト
  • 試験を知り抜いた講師陣の授業で理解度アップ
  • 合格者からの口コミ評価が高い

資格取得に強く、市販のテキストも口コミ評価がとても高い東京リーガルマインド。

人気講師2名体制による講義は、受講生から「わかりやすい」と好評です。

資料請求もあるので、内容を確認してから入会できます。

LECの口コミ

これまで社労士の勉強をしたことはなく、知識もまったくありませんでした。勉強を始める前、入門書も読んでみましたが、内容をよく理解できずにいました。そんな折、インターネットでLECのWeb講座を知りました。Web講座であれば、自分の都合がいい時間帯に勉強することができ、かつ勉強を続けていくうえでペースメーカーになってくれると思い受講しました。

Web講義は、再生速度を変えられる点が非常に便利でした。簡単な内容は2倍速で流し、重要な内容は等倍で再生して、効率よく勉強を進めることができました。受講に際してWeb講義とDVD講義とで迷いましたが、倍速にしてもスムーズに動画再生が進み、ディスクの入替も不要で快適だったので、結果的にWeb講義を選んで正解でした。

LECの通信講座はこちら >>

 

社労士の試験は年に1回しかありません

社労士の試験は年に1回しかありません。つまり失敗すると次のチャンスは来年までありません。

仕事をしながら取得を検討しているなら、少ない時間を効率的に使うことは不可欠と言えます。

1回で合格するためにも、過去のノウハウが豊富な通信講座を上手く利用してください。

もちろん独学で合格する人もいますが、はっきり言ってかなり難しいです。

1%でも合格率を上げるには、最短で試験対策ができる勉強法も実践しましょう。

社労士で圧倒的合格率を誇るフォーサイトは特におすすめなので、もし通信講座を悩んでいるならまずは資料請求から始めてみてください。

 フォーサイトの通信講座はこちら >>