40代の転職エージェントと転職サイトおすすめ!キャリアコンサルタントが教える本当に役立つエージェント

スポンサーリンク

40代で転職を考えているならば、まずは転職エージェントに相談することをキャリアコンサルタントとしておすすめします。

40代の転職は失敗する人が多いと言われていますが、その原因はキャリアプランに合っていない転職をしているからだと感じています。

特に転職サイトやハローワークで転職活動をしている40代は、求人の条件が合わずに高い確率で失敗しています。

こうした転職サイトやハローワークは自己応募型のため、転職のノウハウが少ない40代の求職者は不採用になる確率が高くなります。

ですが、40代が転職市場で需要がないわけではありません。

キャリア形成ができている40代は、転職エージェントを利用することでキャリアアップに成功しています。

キャリアコンサルタントとして強くおすすめしていますが、40代でキャリアアップを狙うならば必ず転職エージェントを利用してください。

ただ40代の場合、転職エージェントによっては力を入れていないところもあります。

そこで今回は、転職のプロであるキャリアコンサルタントが、40代におすすめの転職エージェントを紹介するので参考にして下さい。

また転職サイトについても、成功率をアップさせるテクニックを紹介します。

スポンサーリンク

キャリアコンサルタントが提案する40代の失敗しない転職活動

キャリアコンサルタントとして、40代におすすめの転職方法は以下の流れになります。

  1. 転職エージェントに登録して自分の市場価値について相談します
  2. 転職サイトと転職エージェントを併用して希望に合う求人を探します
  3. 転職エージェントにその求人を推薦してもらいます

まず40代の転職では、必ず転職エージェントの登録を最初に行いましょう。

若い年代であれば転職サイトの登録を最優先させて求人チェックをして頂くのですが、40代に関しては事情が違います。

その理由は40代の需要が若い年代よりも低いことで、本当に良い条件の求人を見つけるのに時間がかかるからです。

転職サイトやハローワークで転職活動を開始すると、求人探しに苦労してなかなか先に進めません。

そこで40代は転職エージェントを最初に利用して、あなたの現在の市場価値についての相談や、あなたが希望する条件に合う求人を探してもらうのです。

転職エージェントは転職のプロですので、あなたのキャリアに合った求人を丁寧に探してくれます。

ただ一つ欠点としては、転職エージェントは自社にある求人からしか推薦しません。

転職サイトにも40代で条件の良い求人はあるので、保険として求人探しを行っておきましょう。

もし良い条件の求人があれば、転職エージェントに相談をしてプッシュしてもらう選択もできます。

40代の転職は、転職エージェントを中心に転職サイトを上手く併用することで成功率を上げるることができます。

40代におすすめの転職エージェントと転職サイト

中小の転職エージェントで、40代に力を入れていないエージェントもあります。

大手の転職エージェントは、ノウハウや実績があるので40代の転職を積極的にサポートしてくれます。

doda

おすすめ度 ★★★★★
求人数 ★★★★☆
転職サポート ★★★★☆

転職支援の実績がダントツに多い大手の転職エージェントであるdodaは、40代の転職で外すことはできません。

キャリアアドバイザーの営業が強いのが特徴で、40代に関してはこの営業力がおすすめの理由になります。

特にキャリアがある40代に関しては、高い確率の転職成功率を誇ります。

もちろんキャリアアップ以外の転職支援にも強く、総合的に40代に一番おすすめできる転職エージェントとして推薦できます。

書類作成や面接など、転職ノウハウに不安があるならば、dodaの転職支援を利用することで通過率を上げることができます。

dodaは登録後に必ず面接があるので、そこで担当のキャリアアドバイザーがあなたの希望を細かくチェックしてくれます。

年齢的に不利になる40代の転職ですが、dodaを利用することで最善の転職活動をすることができます。

dodaエージェントサービス

リクルートエージェント

おすすめ度 ★★★★★
求人数 ★★★☆☆
転職サポート ★★★★☆

40代の転職実績が一番多い転職エージェントは、間違いなくリクルートエージェントになります。

難しいと言われる40代の転職でも、豊富な実績と求人数があるので、キャリアコンサルタントとしても一番のおすすめになります。

求人数はそこまで多くないというデメリットがありますが、リクルートエージェントに登録すると転職サイトの「リクナビNEXT」も使えるのでカバーできます。

実績豊富で企業側からの信頼も厚いので、良い条件の非公開求人も多数あります。

キャリアアドバイザーの質も高いので、40代の転職活動に不安があるならば、相談をするだけでもおすすめの転職エージェントです。

リクルートエージェント

パソナキャリア

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★☆☆
転職サポート ★★★★★

パソナキャリアを40代の転職で紹介するか、ここは迷うところでした。

誤解の内容に言うと、パソナは40代転職の実績もありますし、求職者からの口コミはとても良いです。

キャリアアドバイサーの質に関しては、上記の2社よりも丁寧に感じると思います。

ですが40代に関しては、少し条件が厳しい求人を取り扱っている傾向にあります。

ハイクラスまで行かなくても、キャリア不足では難しい求人が多いのも事実です。

もしキャリアを活かした転職がしたいのであれば、登録しておいた方がよいおすすめの転職エージェントです。

パソナキャリア

40代キャリアアップにおすすめの転職エージェント

40代の転職でキャリアアップを狙っている場合、必ず登録してほしい転職エージェントが2つあります。

実はキャリアアップを宣伝している転職エージェントの多くは、40代よりも若手をプッシュしているエージェントも少なくありません。

転職エージェントによっては、「キャリアアップできるから応募したら面談もさせてもらえなかった」という40代の口コミも実はたくさんあります。

40代でキャリアアップを狙うのであれば、上記で説明した大手以外に必ず以下の2つを登録しておきましょう。

JACリクルートメント

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★☆☆
転職サポート ★★★★★

JACリクルートメントは、キャリアアップを狙う40代におすすめの転職エージェントです。

特徴としてハイクラスな外資系企業や海外への転職に強くて、転職で年収アップをした40代の方もたくさんいます。

昔からある転職エージェントで、転職支援の質に関しても口コミが高く信頼できるエージェントになります。

対象は年収600万以上の求人になるので、これ以外の40代の方には厳しいのがデメリットになります。

キャリアアップを純粋に考えている40代の方であれば、大手よりもおすすめできる転職エージェントです。

JACリクルートメント

ビズリーチ

おすすめ度 ★★★☆☆
求人数 ★★★☆☆
転職サポート ★★★★★

ビズリーチもハイクラス向けの転職エージェントとして、40代の転職におすすめのエージェントになります。

電車やTVのCMなどでも広告しているので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

「プラチナスカウト」という面接確約があり、企業とあなたの条件が合っていれば、スカウトとしてあなたにコンタクトが届きます。

このプラチナスカウトに関しては、年齢は関係ないので40代にも声がかかるという口コミもあります。

ただ、ビズリーチも登録のハードルが高く、年収としては最低600万以上の40代が対象になります。

登録することができれば、間違いなく強力な転職支援をしてもらえるので、キャリアアップへの近道になるイチオシです。

ビズリーチ

40代におすすめできない転職エージェント

40代におすすめの転職エージェントを紹介しましたが、なぜ他の転職エージェントがおすすめではないかも説明します。

キャリアコンサルタントとして様々な転職支援のサイトを見ていますが、40代の転職に以下のエージェントをプッシュしているサイトも見かけました。

  • マイナビ
  • パソナ
  • レバテックキャリア
  • type

紹介されている一部となりますが、これらの転職エージェントは有名で、当サイトでも若い年代ではおすすめしております。

ですが40代の転職に関しては、これらの転職エージェントは残念ながら転職支援にあまり力を入れていません。

40代の転職に力を入れていないため、登録しても門前払いとなる可能性が高いのでおすすめにはしませんでした。

パソナやレバテックキャリアは40歳ならギリギリ対応してもらえることもありますが、あまり積極的ではありません。

これらの転職エージェントをおすすめして希望を持たせることは、キャリアコンサルタントとして好ましくないと考えております。

ただ絶対に対応して頂けないわけではありません。

素晴らしいキャリアがあり、積極的に推薦できると判断されれば、きっと良い転職支援をしてもらえるでしょう。

ですがキャリアがある40代であれば、先ほど紹介したJACリクルートメントやビズリーチがおすすめになります。

これらの2社はハイクラスの求人を中心に扱っていますし、そうした企業へのアプローチが上手いからです。

これらを踏まえて、キャリアコンサルタントとしては今回紹介した転職エージェント以外はおすすめとしないことにしました。

40代の転職エージェントは何社登録するのが理想的なのか

転職エージェントを登録することで、年齢的に不利になる40代でも転職を成功させる可能性を上げることができます。

ただし闇雲に転職エージェントに登録しても、面談や求人探しの時間作りに苦労してしまいます。

キャリアコンサルタントとしては、40代が転職で登録すべきエージェントは2社までと考えています。

正直に言うと、転職エージェントの質は担当となるキャリアアドバイザーの質によって評価がかわります。

もちろん転職エージェントがターゲットとしている年代やキャリアによっても、転職支援の質は変わります。

ですが、それ以上にキャリアアドバイザーの質が転職成功を左右するといっても過言ではありません。

キャリアアドバイザーの質が低いと転職に失敗しやすい

まず実際にあった話になるのですが、キャリアも豊富な40代が転職である地方のエージェントを利用しました。

そのエージェントで担当となったキャリアアドバイザーは、営業成績が悪くなんとか企業と求職者をマッチさせようと必死になっていたそうです。

転職エージェントも企業になるので、転職を成功させているキャリアアドバイザーは評価が上がり給料などにも反映されます。

営業不振のキャリアアドバイザーが担当になると、求職者が希望しない求人を猛プッシュして転職させようとするのです。

こうして転職が決まった40代の方は、転職後に全く想像していない業務や給料となり、また転職をすることにしました。

当然、転職エージェントへの信頼も無くなり、中立の立場である転職エージェントに所属していないキャリアコンサルタントに相談することにしました。

残念ながらキャリアアドバイザーも人なので、保身に走って無理やり転職させることがあります。

キャリアアドバイザーを判断するために2社の登録は必須です

キャリアアドバイザーの質は、残念ながら担当されてからでなければわかりません。

キャリアコンサルタントへの良くある質問になるのですが、「対応は悪くないけど担当がこの人でいいのか不安があります。」というものがあります。

1社だけに登録すると、キャリアアドバイザーが本当にベストなのか判断できません。

それほど悪くない対応ですと、「担当を変えてほしい」とも言いにくいですしね。

必ず2社以上の転職エージェントに登録をして、キャリアアドバイザーの質を見極めてほしいと思います。

もしサポートの質に違いがあるのならば、悪い方の転職エージェントを切っても良いですし、担当を変えてもらうといった選択ができます。

転職は人生を左右する大きなイベントになるので、絶対に妥協をしてはいけません。

特に40代で転職はチャンスとしては最後になる可能性が高いので、しっかりと企業を見極めて成功させてください。

今回、紹介した転職エージェントは数こそ少ないですが、40代への転職支援については実績があり間違いなくおすすめできるエージェントになります。

大手の転職エージェントは、一般的なキャリアアップの転職だけではなく、キャリアチェンジやUターン・Iターンなどの転職支援にも強いです。

40代はキャリア形成が完成している年齢なのでキャリアチェンジは難しい印象があるでしょうが、大手の転職エージェントであれば、こうした転職のサポートもしっかりと行ってもらえます。

不安はあるでしょうが、まずは登録をして転職の相談をしてみて下さい。

40代でキャリアアップを狙った転職であれば、間違いなくJACリクルートメントかビズリーチを利用することを強くおすすめします。

ただ業種や職種によっては求人数が少なくなるので、大手転職エージェントも利用しつつ、併用して支援してもらう方法がお勧めです。

40代におすすめ転職エージェント
  1. dodaエージェントサービス
    営業力が強く求人数は業界でもトップクラス。転職支援の質が評価されている40代におすすめの転職エージェント。
  2. リクルートエージェント
    求人数と転職支援の質は転職エージェントの中でもNo.1。40代転職で必ず登録しておきたい転職エージェント。
  3. パソナキャリア
    キャリアアドバイサーの質がとても高い。40代の求人はハイクラスが多いがキャリアがあればおすすめできる転職エージェント。
  4. JACリクルートメント
    ハイクラスの転職に強い。老舗の転職エージェントで企業からの信頼も厚い。
  5. ビズリーチ
    独自の転職支援で急成長しているエージェント。ハイクラス案件に強く年収アップしたい人におすすめ。
タイトルとURLをコピーしました