仕事を辞めたい本当に辛くなった時の解決策

仕事が辛くて辞めたい。でも仕事を辞めてどうすればいいかわからないから、良い方法を教えてほしい。

キャリアコンサルタントがこの悩みにお答えします。

仕事は生活をするために必要なものですが。ストレスを抱えてまで続けるべきではありません。辛い気持ちのまま仕事をすると、最悪うつ病になり仕事ができなくなるからです。

仕事を辞めたい時にどうすべきかの判断はとても大事になります。。

仕事が辛くて辞めたい時に、どう辞めるのが一番良いかをお教えします。

仕事を辞めたい時の解決法

仕事が激務、パワハラ・セクハラの被害にあっているなど、仕事を辞めたい理由は様々です。

仕事が辛くて辞めたい時の対応は主に5つあります。

  1. 仕事を辞めないで我慢する
  2. 精神科医にうつ病の診断をしてもらう
  3. 辞めて暫く何もしない
  4. 労働問題の相談窓口に相談する
  5. 転職活動をする

仕事が辛くて辞めたい時に、やってはいけないことが1~3になります。

実は1~3の理由は最悪のパターンの流れるになることが多く、我慢する⇒うつ病⇒休職⇒退職の結果になる人がほとんどです。

なぜこのパターンが最悪かというと、うつ病で休職期間が長くなるため転職するのが難しくなるからです。

企業はうつ病を発症したり、休職期間が長い人を採用することを敬遠します。我慢した結果、仕事ができなくなることもあるのです。

休職は一時的な解決にはなりますが、復帰後に会社に居づらくなったり、降格になるリスクも高いです。

そのため仕事が辛いことを我慢するメリットはなく、むしろ将来的に大きなデメリットになります。

仕事が辛い時に相談できる窓口

もし激務(残業が多い、休日出勤が多いなど)やパワハラ・セクハラの悩みで会社を辞めたいと考えているのであれば、労働問題の相談窓口があるの以下の機関を頼ってください。

最初に行くべきは「社内の相談窓口」です。会社の労働組合などが設置しているので、安心して相談できます。

もし社内の相談をしにくい事情があったり、改善しない時は、「総合労働相談コーナー」か「労働条件相談ほっとライン」を利用しましょう。

「労働条件相談ほっとライン」は厚生労働省が運営している機関で、電話対応をしているので気軽に相談することができます。

「総合労働相談コーナー」も厚生労働省が運営している相談窓口で、各都道府県に設置してあり丁寧に対応してもらえます。

相談窓口に相談して労働環境を改善できた例もあります。ただし時間がかかりますし、改善しないこともあるため保険をかけておくことが大事になります。

悪いケースですと、人間関係が悪化して社内にいることが辛くなるケースもあります。

改善しなかったときのために、今の会社を転職して新しい環境に移ることも考えておきましょう。

会社が辛くて辞めたいなら転職活動も検討しておくこと

労働問題の相談窓口で解決できればいいのですが、現実的に簡単に変わることはありません。

結局、我慢して仕事をしても精神的なストレスは続きますし、状況が悪化して「うつ病」になる人もかなり多いです。

「うつ病」になってからでは遅いので、解決策として転職活動もして保険をかけておきましょう。

すぐに転職するつもりがなくても、転職活動をしておけば本当にピンチになった時に転職して環境を変えることができます。

注意として転職活動をするのであれば、ハローワークや転職サイトではなく転職エージェントに相談してください。

ハローワークや転職サイトはブラック企業も求人募集しているので、転職を失敗してしまう可能性があるからです。

転職エージェント無料で転職アドバイスをしてくれるだけではなく、ブラック企業対策もしているので、仕事で良くあるセクハラ・パワハラ・激務などのブラック企業に入る心配もありません。

また担当アドバイザーが、あなたの希望にマッチした求人を紹介してくれます。

会社を辞めたいと感じて転職活動をしておかないと、もっと早く転職活動をしておけば良かったと後悔する人がほとんどです。

転職する気がなくても、無料登録をしておけばいざという時に役立ちます。

転職に失敗して後悔しないための方法

転職に失敗している人の7割以上は、ハローワークや転職サイトを利用して一人で転職活動をしています。

ハッキリ言いますが、今の転職市場は転職エージェントを使わないと失敗します。

転職は求人探しから書類・面接対策と、やるべきことが多く一人で行うのは無理があるからです。

転職に失敗する方の多くはギリギリまで一人で頑張って、「転職活動に疲れた」と精神的にも肉体的にも疲弊して後悔しています。

転職エージェントを使うことで、一人では難しいことを丁寧にサポートしてもらえますし、面倒な給料交渉なども全て任せることができます。

  • 年収が1.5倍にアップした
  • やりたかった仕事を紹介してもらえた
  • 人間関係が良いホワイト企業を見つけてもらえた
  • 土日祝日休みの理想の会社に転職できた

転職エージェントは、あなたが希望する会社を全力で探してくれます。

仕事の時間は人生の大半を占めており、我慢して続けると将来的なリスクが高くなります。

「あの時、転職しておけば良かった…」と後悔しないためにも、早めに行動をしておきましょう。

今すぐ転職する気がなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役立ちます。

JAIC(ジェイック)は、転職希望者の口コミだけではなく、利用している企業側からの評価も良く転職成功率が高くおすすめです。

JAIC(ジェイック)

typeの人材紹介

POINT

・登録~転職まで完全無料
・書類選考なし(人柄や意欲を評価)
・ブラック企業対策をしている
・未経験や経験が少ない人でも積極採用
・大学中退や高卒でもフォローは万全
・転職後の満足度や定着率が高い

無料で登録でき好条件の求人を取り扱っている『JAIC』は必ず登録しておくべき転職エージェントです。

JAICは、転職成功まで専任のキャリアアドバイザーが全て無料で丁寧に転職支援してくれます。

ブラック企業対策もしているので、豊富なノウハウであなたの転職を丁寧にサポートして成功へ導きます。

まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を探してみましょう。

求人は全て非公開で、ハローワークなどには無い良い条件の求人があることに驚くと思います。

JAICに登録する >>

JAIC(ジェイック)の口コミ

サポートがとても丁寧

キャリアが少なく不安でしたが、面接など転職全般のフォローをしっかりとして頂けました。

私の希望を一番に尊重してくださるコーディネーターさんで、大変心強かったです。

希望していた業界に転職できました

ジェイックを利用して本当に良かったです。

社会人経験が少なく何もわかりませんでしたが、私が行きたい業界に進むことができました。

もし社会人経験が少ない就職活動に行き詰っているなら必ず使った方がいいと断言できます!

転職が初めての人におすすめ

自己PRから面接の練習まで、転職に成功するノウハウを全て教えて頂きました。

アピールポイントがないのが心配でしたが、良いところを引き出してくれたので本当に頼りになりました。

JAIC(ジェイック)は、あなたの希望と仕事内容をしっかりと考慮して提案してもらえるので、入社後のミスマッチがなくなります。

JAIC(ジェイック)
▲完全無料で転職支援!▲

SNSでもご購読できます。