新卒で会社を辞めたいと悩んでいるなら今はチャンス!キャリアコンサルタントが教える新卒の転職事情

新卒で会社を辞めたいけど、「辞めたら次の仕事が見つからないんじゃ…」と不安もあるでしょう。

もし、あなたが新卒で会社を辞めたいと思っているのならば、今は転職しやすいタイミングなので積極的に行動することをおすすめします。

その理由は後述しますが、第二新卒の転職がかつてないほど活発になっているからです。

今回は、キャリアコンサルタントが、新卒で会社を辞めたい時に失敗しない転職のやり方を紹介します。

スポンサードリンク

新卒で会社を辞めたいなら今が転職チャンス!第二新卒が熱い

新卒で会社を辞めると、以下のようなデメリットがあると考えている方も多いと思います。

  • 根性がないと思われる
  • キャリアがないため転職先がない
  • 転職難民になるリスクがある

バブル期なら新卒で辞めると、こうしたデメリットはあったのですが、今の転職市場は違います。

なぜ新卒で辞めるデメリットが少ないかと言うと、第二新卒という転職市場が台頭してきているからです。

第二新卒とは、新卒で入社した企業を3年以内(年齢で言うと25歳まで)で退職した求職者を対象にした転職になります。

もし、新卒の方で「会社を辞めたい」と思っている人がいるのであれば、我慢することなく辞めても全く問題ありません。

先述の通りで、今は転職が文化になりつつある時代で、新卒で入社した企業を新卒で退職して転職している求職者もたくさんいます。

今は、新卒で入社した会社を3年以内で退職する人が増えていて、3人に1人は第二新卒として転職活動をする時代です。

特にブラック企業が増えている現代では、若手の間でも会社が悪ければ転職することが一般的と言う考え方が浸透しています。

ただし第二新卒で転職をする場合、安易にハローワークなどを使うと失敗するので注意してください。

その理由として、ハローワークにはブラック企業が未だに多いからです。

新卒が会社を辞めたいのに辞めないでいるとドロ沼にハマります

新卒で入社した会社を辞めたいのに、辞めずにそのまま在籍していると、ドロ沼にハマる可能性があります。

一般的な転職理由として多いのは、

  • 給料や安い
  • 労働時間が長い
  • 上司との相性が悪い

などが主な理由になりますが、いずれにしても我慢していると人生にも関わる大変なことが起きます。

会社を辞めたい人が無理して続けると、精神疾患になるリスクがあるのです。

精神疾患は今の時代の流行病とも言われていて、非常に多くの人が精神疾患になっています。

会社に在籍している新卒にも例外なくこの精神疾患は該当し、我慢することで精神的なダメージが大きくなり、心のバランスが取れなくなり、そのまま”うつ”を発症してしまうようです。

仕事は生きていく上で必要なことですが、その根本にあるのは身体ということを忘れないでください。

特にブラック企業に働いている方は、働けなくなったら捨てられる可能性が高くなります。

ブラック企業は我慢しても改善しません。

不安があるのは当然ですが、会社を辞めたいのに辞めずに続けることのリスクもしっかりと覚えておきましょう。

新卒で休職することは絶対に避けるべき理由

新卒が会社を辞めたいのに辞められないけど、無理にそのまま在籍していると自分では思ってもみなかった悪い結果になることがあります。

精神疾患(うつ)により休職をすると、その間は働くことはもちろんのこと、転職活動をすることができません。

新卒で休職するとキャリアアップにもなりませんので、ビジネスマンとしての経験がないまま時間だけが過ぎてしまいます。

転職市場で精神疾患により長きにわたり働くことができなかったという期間を持つということは、完治した後の転職活動では相当なダメージを受けます。

中途採用を行う企業のほとんど、もっと極端に言うとすべての企業は過去に精神疾患の経験を持つ求職者を採用することに否定的です。

企業には、採用支援をする転職エージェントに対して、募集要件のなかに、「精神疾患歴がない人」という内容を依頼している場合もあります。

最悪の事例ですが、正社員として会社で働くことはできなかった人もいます。

会社を辞めたいのに、新卒という立場を考えて会社を辞めずに我慢していると、このような最悪の状況を招くこともあります。

ですから、新卒という立場を強く意識し過ぎるのではなく、自分の将来的なリスクを優先的に考えて、「会社を辞めたいならば辞める」が一番の安全策になることも覚えておきましょう。

新卒で会社を辞めたい時に相談すべき相手

新卒で転職を考えている時、大事なことは転職についての相談相手がいることです。

今の転職市場にはいくつかの転職方法が存在しますが、新卒という立場を考えると自分ひとりで転職活動をすることはあまり良いことではありません。

ノウハウも少なくキャリアもないので、ハローワークを使うとブラック企業に入社するリスクもあります。

参考:ブラック企業の見分け方!面接の手口をキャリアコンサルタントが教えます

では新卒で会社を辞めたい人はどうやって転職活動をすべきか、その答えはキャリアアドバイザーに相談することがベストと断言できます。

知らない方も多いと思うので、キャリアアドバイザーについて簡単に説明します。

キャリアアドバイザーは、求職者の転職活動の転職支援を無料で行ってくれる存在で、求人紹介はもちろんのこと、キャリアコンサル、書類の添削、面接などの日程調整、その他、すべてのことを代理人として対応してくれます。

新卒の求職者は、社会人経験が浅い分、自分が果たしてどのような企業、どのような職種に向いているのか、求人を見ても、その内容がいまいち分からないということで転職活動の展開に弱さが出てしまいます。

転職とは、人生でそう何度も行うような行為ではないですし、転職により人生が好転することも、その逆のあり得ることです。

十分な情報量のなかで、自分を客観的に見ながら転職活動をしなければなりません。

そうなると、自分ひとりで転職活動をすることには無理があるでしょう。

キャリアアドバイザーに相談することで、転職活動の質を向上させ結果的にも自分が納得できる転職を実現することができるのです。

では、どうすればキャリアアドバイザーに相談できるのか。

その方法は転職サイトや転職エージェントに登録することです。

第二新卒におすすめの転職エージェントと転職サイト

今は転職サイト兼転職エージェントのところも多く、登録すると担当のキャリアアドバイザーが付くので、転職を検討しているなら一度登録してみて下さい。

転職に失敗して後悔しないための方法

転職に失敗している人の7割以上は、ハローワークや転職サイトを利用して一人で転職活動をしています。

ハッキリ言いますが、今の転職市場は転職エージェントを使わないと失敗します。

転職は求人探しから書類・面接対策と、やるべきことが多く一人で行うのは無理があるからです。

転職に失敗する方の多くはギリギリまで一人で頑張って、「転職活動に疲れた」と精神的にも肉体的にも疲弊して後悔しています。

転職エージェントを使うことで、一人では難しいことを丁寧にサポートしてもらえますし、面倒な給料交渉なども全て任せることができます。

  • 年収が1.5倍にアップした
  • やりたかった仕事を紹介してもらえた
  • 人間関係が良いホワイト企業を見つけてもらえた
  • 土日祝日休みの理想の会社に転職できた

転職エージェントは、あなたが希望する会社を全力で探してくれます。

仕事の時間は人生の大半を占めており、我慢して続けると将来的なリスクが高くなります。

「あの時、転職しておけば良かった…」と後悔しないためにも、早めに行動をしておきましょう。

今すぐ転職する気がなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役立ちます。

転職で本当に役立つ、好条件の求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

リクルートエージェント

POINT

・登録~転職まで完全無料
・国内トップクラスの求人数
・ハローワークにはない好条件の求人を紹介
・履歴書・職務経歴書・面接を完全サポート
・キャリアプランの提案をして欲しい
・給料アップや入社時期の交渉
・退職交渉のサポート

無料で登録でき全国対応で好条件の求人を取り扱っている『リクルートエージェント』は必ず登録しておくべき転職エージェントです。

リクルートエージェントは、転職成功まで専任のキャリアアドバイザーが全て無料で丁寧に転職支援してくれます。

ブラック企業対策もしているので、豊富なノウハウであなたの転職を丁寧にサポートして成功へ導きます。

もし、すぐに転職するつもりがなければ、そのことを伝えればゆっくり転職活動をすることもできます。

リクルートエージェントはリクナビNEXTも使えるので、まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を探してみましょう。

リクルートエージェントは非公開求人も多く、思っていたより良い条件の求人が多いことに驚くと思います。

リクルートエージェントに登録する >>

リクルートエージェントの口コミ

たくさんの求人を提案してもらえました

いくつか転職エージェントをつかったのですが、リクルートエージェントの圧倒的な求人の量に驚きました。

担当が常にメールで求人情報を教えてくれるので、転職の選択を広げることができます。

異業種への転職も考えていたので、様々な業種・職種を紹介してもらえましたし、最終的に仕事内容にも満足・収入アップを実現することができました。

サポートが丁寧で安心できました

他の転職サイトと比べても大企業だけでなく、中小優良企業も掲載があり、条件の合う求人を探しやすく、また担当のアドバイザーが丁寧にサポートしてくれたので、求人の詳しい情報もわかりやすかったです。

別の転職サイトでは、それほど求人を紹介してもらえなかった状況で、これだけ求人を提示してくれたのは本当に助かりました。

国内最大級の転職エージェントだけあって、転職後のフォローまでしてくれたのは他にない良い点です。

書類・面接対策でほぼ100%通過できました

面接や書類のサポートがとにかく充実していました。

職務経歴書で人事の興味を引き、面接の質問を自分の得意な内容に持っていくやり方は、実践で役立ったテクニックでした。

担当が教えてくれたテクニックで応募した企業はほぼ100%で合格でき、見事に希望ずる企業に転職できました!!

転職が初めての人におすすめ

大手で安心感があったので利用しました。

実際に、利用した印象としては口コミ評価通りでキャリアアドバイザーの方が丁寧で、転職をしっかりとサポートしてくれました。

初めて転職エージェントを利用される方で、絶対に転職を成功させたい方におすすめです。

リクルートエージェントを使えば、会社や業界の裏側などリアルな情報が分かるので、入社後のミスマッチがなくなります。

リクルートエージェント
▲完全無料で転職支援!▲

type転職エージェント

type

POINT

・登録~内定まで完全無料
・魅力的な非公開求人が多い
・一人一人に対して丁寧なサポート
・転職の交渉を全て任せたい
・首都圏・中部・関西の転職に強い

大手企業に強く、得意とする企業に対して書類選考や年収交渉を頑張ってくれる転職エージェントです。

過去のユーザのデータから、どうすれば採用率を上げられるのかを分析しているので安心して転職活動を任せることができます。

弱点は地方の企業にパイプがないことです。首都圏・中部・関西の転職であれば絶対に使った方がいいと断言できます。

サポート体制が充実

徹底的なカウンセリングから始まった時は怖かったのですが(笑)、そのおかげで的確なアドバイスを受けることができました。

マンツーマン体制でサポートしてもらえたので、すごく細かくて丁寧な提案をしてもらえ満足できる転職になりました。

案件数が多く転職しやすかった

求人数が多く、特に非公開求人の豊富さに驚きました。

年収アップできる求人を積極的に紹介してくれたのがよかったです。

type転職エージェントは、一人での転職に不安があり、徹底的にフォローして欲しい人におすすめです。

type転職エージェント
▲登録無料!丁寧なサポート▲

doda転職エージェント

doda

POINT

・登録~内定まで完全無料
・ハローワークにはない好条件の非公開求人が多数
・履歴書・職務経歴書・面接の丁寧なフォロー
・給料や入社時期の交渉

求人の量と質ともに満足度の高い転職エージェントで、特に「転職人気企業ランキング」が参考になります。

希望した求人をちゃんと提案してくれますし、大手だけに情報も豊富なので登録しておいて損はないです。

書類・面接対策のフォローがとても良かった

いつも書類審査で落ちていたので、何が悪いのか知りたく登録しました。

担当コンサルタントの方の解説は目から鱗で、転職もノウハウがあれば成功率を上げられると実感しました!

私の希望を聞いてもらえました

どんな求人を紹介されるか不安がありましたが、私の希望通りの求人で安心しました。

面接のフォローも丁寧で、信頼して利用することができました。転職もできたので、もう使うことはないですが担当の方の話が面白かったのでまた会いたいです。

きめ細かいサポートが高評価のdoda転職エージェントは、サポート重視の方におすすめです。

doda転職エージェント
▲登録無料!非公開求人多数▲

スポンサードリンク