残業時間上限とは?不当な残業が多いなら転職しましょう

残業時間の上限が、2019年4月から施行される「時間外労働」で変わりました。

いわゆる「働き方改革」の一環になります。

補足しますと、

  • 大企業は2019年4月から
  • 大企業は2020年4月から

残業時間の上限が施行されます。

キャリアコンサルタントとしても、残業時間の上限ができることで、よりブラック企業をはっきりと見つけられると考えています。

もし、あなたの会社が未だに残業ばかりでしたら、この機会に将来について考えてみて下さい。

今までの残業時間上限の問題点

まず、簡単に残業時間について説明します。

残業時間は、1日8時間、1週間40時間の制限を超えて働くことを意味します。

1日10時間だと1週間で50時間働き、10時間の残業時間になります。

残業時間については、36協定で以下のように上限となっていました。

期間 36協定で定められた残業時間
1週間 15時間
2週間 27時間
4週間 43時間
1ヶ月 45時間
2ヵ月 81時間
3ヶ月 120時間
1年 360時間

ですが、残業時間の上限を撤廃できる条件があるなど、曖昧なところもあり長時間残業が可能になる抜け道がありました。

こういった問題もあり、残業時間の上限を定めることになったのですね。

改正後の残業時間の上限はどう変わる?

では、改定後の残業時間の上限はどう変わったのでしょうか。

原則としては、月45時間・年360時間で、残業時間の上限は変わりません。

ただ今回の改定で大きく変わったのは以下のことになります。

・年720時間以内
・複数月平均80時間以内
・月100時間未満

IT業界やブラック企業などでは、月100時間以上の残業も普通にあります。

これが100時間の残業時間を超えたら、抜け道を使っても違法になるのです。

残業時間の上限を超えた時の罰則は

では、残業時間の上限を守れなかったときの罰則はどうなるのでしょうか。

半年以下の懲役か30万円以下の罰金

この罰則をどう捉えるかは企業や経営者次第ですが、もし、あなたの残業時間が上限を超えていたら、すぐに会社に伝えるべきでしょう。

もし2020年4月以降(中小企業は2020年4月からです)でも、残業時間の多さに苦しんでいるなら、労働環境を変えることも考えてみて下さい。

ブラック企業は体制を変えませんし、あらゆる手段を使って働かせようとします。

残業時間に苦しんでいるなら転職も検討すること

残業時間が多いブラック企業は、その体質を変えることはありません。

国の方針で残業時間の制限ができても、タイムカードを無理やり押させたり、みなし残業にするなど抜け道を使います。

もしあなたが今、残業時間に苦しんでいるのであれば転職も検討して下さい。

今は働き方改革もあり、残業時間がないホワイト企業や、残業が少ない企業が増えています。

ブラック企業にいても変わらないので、より良い条件の会社を探すのが一番幸せになれる方法です。

ただしハローワークなどで転職活動をすると、ブラック企業に当たる可能性があります。

転職活動をするなら、ブラック企業の情報が豊富な転職エージェントに登録してください。

転職エージェントのメリットは、ハローワークなどの求人には出ない条件の良い非公開求人を紹介してくれることです。

実際に転職エージェントを利用して、残業時間がほとんどない優良企業や、土日祝日が完全休みのホワイト企業に転職できた例が増えています。

転職に失敗して後悔しないための方法

転職に失敗している人の7割以上は、ハローワークや転職サイトを利用して一人で転職活動をしています。

ハッキリ言いますが、今の転職市場は転職エージェントを使わないと失敗します。

転職は求人探しから書類・面接対策と、やるべきことが多く一人で行うのは無理があるからです。

転職に失敗する方の多くはギリギリまで一人で頑張って、「転職活動に疲れた」と精神的にも肉体的にも疲弊して後悔しています。

転職エージェントを使うことで、一人では難しいことを丁寧にサポートしてもらえますし、面倒な給料交渉なども全て任せることができます。

  • 年収が1.5倍にアップした
  • やりたかった仕事を紹介してもらえた
  • 人間関係が良いホワイト企業を見つけてもらえた
  • 土日祝日休みの理想の会社に転職できた

転職エージェントは、あなたが希望する会社を全力で探してくれます。

仕事の時間は人生の大半を占めており、我慢して続けると将来的なリスクが高くなります。

「あの時、転職しておけば良かった…」と後悔しないためにも、早めに行動をしておきましょう。

今すぐ転職する気がなくても、転職エージェントに登録しておけば、いざという時に役立ちます。

転職で本当に役立つ、好条件の求人が豊富な転職エージェントを紹介します。

リクルートエージェント

POINT

・登録~転職まで完全無料
・国内トップクラスの求人数
・ハローワークにはない好条件の求人を紹介
・履歴書・職務経歴書・面接を完全サポート
・キャリアプランの提案をして欲しい
・給料アップや入社時期の交渉
・退職交渉のサポート

無料で登録でき全国対応で好条件の求人を取り扱っている『リクルートエージェント』は必ず登録しておくべき転職エージェントです。

リクルートエージェントは、転職成功まで専任のキャリアアドバイザーが全て無料で丁寧に転職支援してくれます。

ブラック企業対策もしているので、豊富なノウハウであなたの転職を丁寧にサポートして成功へ導きます。

もし、すぐに転職するつもりがなければ、そのことを伝えればゆっくり転職活動をすることもできます。

リクルートエージェントはリクナビNEXTも使えるので、まずは登録をして、あなたの希望する条件(地域・職種・年収)の求人を探してみましょう。

リクルートエージェントは非公開求人も多く、思っていたより良い条件の求人が多いことに驚くと思います。

リクルートエージェントに登録する >>

リクルートエージェントの口コミ

たくさんの求人を提案してもらえました

いくつか転職エージェントをつかったのですが、リクルートエージェントの圧倒的な求人の量に驚きました。

担当が常にメールで求人情報を教えてくれるので、転職の選択を広げることができます。

異業種への転職も考えていたので、様々な業種・職種を紹介してもらえましたし、最終的に仕事内容にも満足・収入アップを実現することができました。

サポートが丁寧で安心できました

他の転職サイトと比べても大企業だけでなく、中小優良企業も掲載があり、条件の合う求人を探しやすく、また担当のアドバイザーが丁寧にサポートしてくれたので、求人の詳しい情報もわかりやすかったです。

別の転職サイトでは、それほど求人を紹介してもらえなかった状況で、これだけ求人を提示してくれたのは本当に助かりました。

国内最大級の転職エージェントだけあって、転職後のフォローまでしてくれたのは他にない良い点です。

書類・面接対策でほぼ100%通過できました

面接や書類のサポートがとにかく充実していました。

職務経歴書で人事の興味を引き、面接の質問を自分の得意な内容に持っていくやり方は、実践で役立ったテクニックでした。

担当が教えてくれたテクニックで応募した企業はほぼ100%で合格でき、見事に希望ずる企業に転職できました!!

転職が初めての人におすすめ

大手で安心感があったので利用しました。

実際に、利用した印象としては口コミ評価通りでキャリアアドバイザーの方が丁寧で、転職をしっかりとサポートしてくれました。

初めて転職エージェントを利用される方で、絶対に転職を成功させたい方におすすめです。

リクルートエージェントを使えば、会社や業界の裏側などリアルな情報が分かるので、入社後のミスマッチがなくなります。

リクルートエージェント
▲完全無料で転職支援!▲

SNSでもご購読できます。